食材宅配業者の比較

IYフレッシュ

IYフレッシュ

IYフレッシュとは、セブン&アイとLOHACO(ロハコ)が提携した生鮮食品宅配サービスです(2017年11月28日からサービス開始)。

家事や仕事、育児で忙しい、30~40代の働く女性や子育て世帯がメインターゲットで、献立の考案、買い物、料理時間をまとめて短縮できる商品とサービスを提供します。

当日配送は行なっていませんが、9時~22時で1時間単位での配達時間帯の指定が可能なので、確実に受け取りやすくなっています。

利用の際にはYahoo!JAPAN IDの取得は要りますが、Amazonフレッシュのように有料会員になる必要はありません。

入会金・月会費・年会費などは完全無料で、いつでも自分が使いたいタイミングで利用できます。

IYフレッシュのサービス開始時の配達エリアは、東京都新宿区、文京区に限定されていおり、2020年秋頃には首都圏まで拡大する予定です。

IYフレッシュの特徴

品揃えは約5,000点

取り扱う商品は、10分以内で料理が完成する「オリジナルミールキット」や、カット野菜、加工肉、魚の切り身、セブン&アイのPB商品「セブンプレミアム」など、加工・カット済みの食品を中心に購入できます。

レシピ動画の食材もまとめて買える機能も付いており、夕食メニューの提案から食材購入までを一気に行なえるのは、献立を考えたくない時に助かります。

生活用品など、食品ではない分野はLOHACOが担当する形です。

Tポイントが貯まる

Tポイント

IYフレッシュではLOHACOと同様にTポイントが貯まります。

利用金額が100円ごとに1ポイントが貯まり、貯まったTポイントは「1ポイント=1円分」として、LOHACOやYahoo!JAPANの各サービスの支払いに利用できます。

他にもTポイントはコンビニやスーパー、百貨店、ドラッグストア、飲食店などの実店舗の支払いにも、交換する手間いらずで、すぐに使えます。

主なTポイント加盟店
◆コンビニ
ファミリーマート、サークルKサンクス、スリーエフ
◆スーパー
マルエツ、マミーマート、東武ストア/フエンテ、富士シティオ
◆ドラッグストア
ウエルシア、マルエドラッグ、ドラッグユタカ
◆百貨店
三越伊勢丹、丸井今井、岩田屋
◆飲食
ガスト、バーミアン、ジョナサン、ドトール、エクセルシオールカフェ、吉野家、牛角
◆生活
エディオン、日立チェーンストール、カメラのキタムラ、島忠・ホームズ、
◆メガネ・コンタクト
眼鏡市場、ALOOK、コンタクトのアイシティ、メガネの愛眼
◆ファッション
洋服の青山、THE SUIT COMPANY、キャラジャ、NEXT BLUE、ニッセン
◆車・ガソリンスタンド
エネオス、ニッポンレンタカー、オートバックス

1時間単位で指定が可能

IYフレッシュでは9時~22時の間で1時間単位で配達時間帯の指定が可能です。

  • 14時までに注文:翌日9時~翌々日22時
  • 14時以降に注文:翌日16時~翌々日22時

これはLOHACOの宅配・受け取りサービス「Happy On Time」を利用する為に実現しました。

ただしネットスーパーとは違い、今日注文して今日中に届けてもらうことはできません。

お届け時刻は「30分単位」でお知らせがあり、到着10分前には直前通知が来ます。

何時何分頃に来るかが事前にきっちり分かるので、受け取りの準備もしておけるのは助かります。

LOHACOのHappy On Timeでは、宅配ボックスや指定場所に留置きする「不在宅配」が利用できますが、IYフレッシュでは不在宅配に関する情報はありません。

IYフレッシュは生鮮や要冷蔵食品も注文可能なことを考えると、一般的なネットスーパーやAmazonフレッシュのように「受け取りは手渡しのみ。留置き不可」の可能性が高いです。

配送料は325円+税

送料は1回325円+税。
4,500円以上の注文で送料が無料になります。

LOHACOの商品と一緒に注文と支払いもできます。
その為、今までLOHACOを利用していた人にとっても使いやすく、送料が無料になる利用金額も越えやすくなります。

ネットスーパーの送料が「1回300円+税、利用金額5,000円以上で送料無料」を考えると、1時間の配達時間帯の指定が可能で上記の料金は安いです。

配達地域は東京都の一部

配送地域は東京都新宿区、文京区です。

これはサービス開始当初の対象エリアで、2018年5月頃に東京西部・北部、2018年中に東京23区、2020年秋頃に首都圏…と順次サービス対象地域を拡大する予定です。

Amazonフレッシュや楽びん!などもサービス開始当初は、配送エリアを東京の一部地域に限定していたので、今後、拡大することを願うだけです。

利用にはYahoo! JAPAN IDが必要

IYフレッシュの利用にはYahoo! JAPAN IDが必要になります。

各サービスを利用するのに必要なID
◆IYフレッシュ
Yahoo! JAPAN ID
◆LOHACO
Yahoo! JAPAN ID
◆オムニ7
オムニ7 ID、Yahoo! JAPAN ID、Google+ ID、Twitter ID、Facebook ID

その為、今までオムニ7IDや旧セブンネットIDを利用していた人は、新たにYahoo! JAPAN IDを取得する必要があります。

IYフレッシュはオムニ7よりもLOHACOとの結び付きが強い食品宅配サービスと言えます。

イトーヨーカドーネットスーパーとの違い

イトーヨーカドーネットスーパー

セブン&アイの総合通販サイト「オムニ7」には、食材宅配サービスとしてイトーヨーカドーネットスーパーもあります。

イトーヨーカドーネットスーパーは、お住まいの近くにある店舗から注文した商品をお届けします。

取り扱い品目

生鮮食品、加工食品、飲料、日用品、医薬品、衣料品など約3万点

各店舗のチラシ掲載商品も購入可能で、普段利用しているスーパーと同じ感覚で買い物ができます。

IYフレッシュは取り扱い品目が限られている分、どうしても注文可能な商品数では見劣りします。

貯まるポイント

nanaco

100円ごとにnanacoポイントが1ポイント貯まります。

貯まったnanacoポイントはオムニ7の支払いに使えたり、電子マネーnanacoやセブンカード・プラスを持っていれば、電子マネーnanacoに交換(1ポイント=1円分)して、nanaco加盟店で利用できます。

電子マネーnanacoの支払いも利用金額ごとにnanacoポイントが貯まるので、セブン&アイグループのお店やnanaco加盟店で買い物をする機会が多い人にとって使いやすいです。

主なnanaco加盟店
◆コンビニ
セブンイレブン
◆スーパー
イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル、ゆめタウン
◆ドラッグストア
ツルハグループ、ココカラファイン、セイムス、キリン堂
◆百貨店西武・そごう
◆飲食
デニーズ、かっぱ寿司、CoCo壱番屋、上島珈琲、コメダ珈琲、マクドナルド、ドミノ・ピザ、ミスタードーナツ
◆生活
アカチャンホンポ、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ジョーシン
◆ガソリンスタンド
エッソ、モービル、ゼネラル

配達エリア

イトーヨーカドーネットスーパーの対象地域は以下の22都道府県です。

北海道
青森 岩手 宮城 福島
東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬
新潟 山梨 長野
岐阜 静岡 愛知県
大阪 兵庫 奈良
広島

詳しい実施店舗は店舗検索で調べられます。

ちなみにIYフレッシュの対象地域である新宿区や文京区では、複数の店舗がネットスーパー担当店舗になっていました。

配達時間帯

担当店舗によって配達時間帯に違いがありますが、昼前から夜遅くまで(10時や11時~22時)の配達を承っています。

IYフレッシュよりも1~2時間ほど、受け取りまでに時間がかかります。

当日15時または16時までの注文で当日宅配(今日注文した商品が今日中に届く)が可能なので、IYフレッシュの最短翌日配送よりも注文から受け取りまでの時間が短いです。

ネットスーパーでは特売日や雨の日などは注文が集中するので「配達便がいつもよりも早く締め切られる」「欲しい商品が在庫切れになりやすい」というデメリットがありました。

IYフレッシュでは「(最短翌日配送になるけれど)確実にお届けする」「取り扱い商品を限定することで欠品を少なくする」という点もコンセプトになっています。

送料

子育て世帯は登録日から4年間、配送料がいつでも100円で利用できます。

交付日より4年以内の母子手帳を持っていることが条件ですが、他のネットスーパーでは子育て割引がないので、気軽にネットスーパーが使えます。

通常送料は1回300円+税。
送料の割引や無料になる条件は店舗によって違いがあり「3,000円以上5,000円未満で100円+税」や「5,000円以上で無料」が多いです。

送料や送料無料になる利用金額で比較すると、IYフレッシュとは大きな差はありません。

LOHACOとの違い

LOHACO(ロハコ)

LOHACO(ロハコ)はヤフーとアスクルが提供するインターネット通販サイトです。

オフィス向け通販サイト「ASKUL(アスクル)」の個人向け通販サイトにあたり、2012年10月にサービスを開始しました。

IYフレッシュはLOHACOの「Happy On Time」を活用する形での宅配になり、オムニ7との相互利用が進みます。

取り扱い品目

LOHACOは生活用品が中心で、食品は常温保存ができるもの(冷蔵・冷凍食品は無し)だけを取り扱っています。

IYフレッシュでは、要冷蔵・冷凍が必要な食品も合わせて購入できます。

将来的にLOHACOの商品検索ページに、オムニ7で取り扱う商品も表示されるので、各サイトの商品を比較しながら選べるようになります。

貯まるポイント

商品単価ごとに1%のTポイントが貯まります。

1円未満の端数は切り捨てられるので、IYポイントの「100円ごとに1ポイント」と貯まるポイント数に違いはありません。

商品や期間限定でLOHACOボーナスポイントも貯まります。IYフレッシュでも独自のボーナスポイント制度があるかどうかで、お得度が変わってきます。

配達時間帯

Happy On Time:6時~24時(1時間単価で時間指定が可能)

9時~22時は宅配ボックスや指定した場所への留置きも利用できます。

IYフレッシュの配達時間帯は9時~22時なので、早朝や深夜の受け取りはできません。

配達エリア

  • Happy On Time:東京・大阪の一部地域
  • 翌日や翌々日配送:日本全国

Happy On Timeの配送エリアは、IYフレッシュよりも広い地域を網羅しています。
ただしIYフレッシュのサービスが軌道に乗り、配達エリアが拡充されれば、LOHACOとIYフレッシュとの差は無くなるように思います。

送料

◆Happy On Time
1,900円以上で無料(1,900円未満は325円+税~)。
1時間単位でのお届け指定は3,000円以上で無料(3,000円未満は325円+税)。

「生鮮食品は注文しない」という場合は、以前と同じくLOHACOを利用した方が、送料無料になる利用金額が安くて済みます。

IYフレッシュは利用すべき?

IYフレッシュとイトーヨーカドーネットスーパー、LOHACOの違いを比較表にしてみました。

IYフレッシュ ネットスーパー LOHACO
入会金・年会費 無料 無料 無料
ID Yahoo!JAPAN ID オムニ7 ID、他サイトID Yahoo!JAPAN ID
品揃え 約5,000点
オリジナルミールキット、加工・カット済み食品が中心
約3万点
生鮮食品、加工食品、飲料、日用品、医薬品、衣料品など
約6.4万点
生活用品、常温保存可能な食料品
配送地域 東京の一部地域 22都道府県 Happy On Time:東京・大阪の一部地域
翌日や翌々日配送:日本全国
配達時間帯 9時~22時
(1時間単位で配達)
10時または11時~22時
(2時間単位で配達)
6時~24時
(1時間/2時間単位で配達)
留置き 不可 可能
最短当日配達 不可 可能(最短4時間) 可能(最短9時間)
送料 1回325円+税
4,500円以上で送料無料
1回300円+税(子育て世帯は1回100円) 1,900円以上で無料(1,900円未満は325円+税~)

IYフレッシュは、取り扱い商品をミールキットや加工食品など、30~40代に需要のある売れ筋に絞り、1時間単位での配達時間の指定が可能なのが大きな特徴です。

LOHACOと提携することで、自社商品を主に取り扱いネット上で販売する「ECサイト」の一面が強く出ているのが、実店舗と連携したオムニ7(イトーヨーカドーネットスーパー含む)との違いとも言えます。

実際にどのような商品が購入できるのかにもよりますが、IYフレッシュへ完全移行ではなく、今までのオムニ7とLOHACOも併用していく形での利用になると思います。


あわせて読みたい:
オムニ7

らでぃっしゅぼーや