食材宅配業者の比較

ローソンフレッシュ

ローソンフレッシュ

ローソンのネット宅配サービス「ローソンフレッシュ」

『カラダにやさしい&おいしい宅配』をコンセプトに、新鮮・健康にこだわった生鮮食品や日用品を中心に取り揃えており、医薬品(第2種、第3種)の取り扱いも行なっています。取り扱い商品数は約16,000点。

以前はローソンとヤフー共同の食材宅配サービス「スマートキッチン」がありましたが、2014年7月1日からサービスを一部変更して「ローソンフレッシュ」としてリニューアルしました。

スマートキッチンで評判の良かった「10分間手料理キット」は、「キッチント」に名前を一新。暮らしの食を全面にサポートしてくれます。

入会金・月会費は無料。

1都8県(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨)は送料無料で利用できる「週イチ宅配」と、好きな時に好きな商品を注文できる「カート購入」の2通りの利用方法があります。

特徴

健康にこだわった商品を取り扱い

健康にこだわった商品

健康志向のナチュラルローソン商品や、有機野菜宅配サービスで人気の「らでぃっしゅぼーや」や「大地を守る会」の野菜・果物セット、こだわりの加工商品など、健康や安全性にこだわった商品を中心に取り扱っています。

注文した商品は店頭に並ぶことなく、配送センターから直送されるので、徹底した温度管理で新鮮な状態がキープされたまま自宅の玄関先まで届けてくれます。その為、野菜や肉、魚などの生鮮食品や冷蔵・冷凍食品を頼んでも安心です。

人気の時短料理キット「キッチント」

10分間で本格手料理

オリジナル商品では、忙しい時に便利に使える手料理キットや冷凍食品、朝ごはんの定番「ブランシリーズ」など、美味しくて安全な食材を数多く取り扱っています。

炒める・混ぜる・煮るだけ、約10分であっという間に料理が完成するレシピ付き手料理キット「キッチント」は、毎日の料理時間の確保が難しい子育て世帯や働き盛り世帯で特に人気を集めています。

料理は「親子丼&ひじき煮」や「さばの梅煮&厚揚げと緑黄色野菜のお浸し」、「黒酢を効かせた酢豚」、「あじ南蛮漬け」など幅広く、食事メニューのマンネリ化を脱出したい時にも役立ちます。

何かと手間がかかる主菜と副菜の2品が約10分で作れるのは、時間が無い時にかなり助かりますね。

1キットは1人分と3人分あり、一人暮らし~少人数の家族向き。

食材はカット&下ごしらえ済みなので、後はフライパンで炒めたり、鍋で煮込んだりするだけであっという間に夕飯の食事ができてしまいます。

キッチントは野菜たっぷり&合成着色料や保存料は不使用のメニューなので、子どもがいる家庭でも安心して利用できると思います。

一部食材を除き、包丁をほとんど使わず、本格的な料理が誰でも簡単に作れるので、料理時間を短縮したい人だけではなく、子どもやパートナーに料理を学ばせたい人、料理初心者の人にもおすすめです。

サイト管理人の体験談はこちら↓
忙しい人の味方!ローソンフレッシュの10分手料理キットで親子丼を作ってみた
※利用当時は「キッチント」ではなく「10分手料理キット」という名前でした。

500種類の医薬品を販売

医薬品の販売

ローソンフレッシュの新サービスの一つが、第2種・第3種の医薬品の取り扱いです。

  • 風邪薬・鼻炎薬
  • 解熱鎮痛薬・のどの薬
  • 胃腸・整腸・便秘薬
  • 目薬・漢方薬
  • ビタミン剤・ドリンク剤
  • 皮膚用薬・シップ薬・その他

など、約500種類の医薬品を購入できるので、急に熱が出た時や体調不良になった時でも、自宅で必要な薬や栄養ドリンクなどが受け取れるのは助かります。

「いつでも」「週イチ」で選べる注文・宅配方法

選べる宅配方法

注文・宅配方法には、いつでもお届け「カート購入」と、週1回の定期便「週イチ宅配(首都圏限定)」があり、自分の住んでいる地域やライフスタイルに応じて選べます。

ローソンフレッシュを始めて利用する人向けに、通常価格よりも安く商品が注文できるお試しセットもあります。「本当に安心して使えるの?」と思う人は、試してみてはいかがでしょうか。

サイト管理人も実際に試しに使ってみました。体験談はこちら↓

  • 【ローソンフレッシュ体験談】食材宅配って便利!お試しセットを頼んでみた
  • 本当に便利?利用して感じたローソンフレッシュのメリット・デメリットまとめ
  • カート購入

    欲しいものが欲しい時にいつでも注文可能。
    お届けの際は「月曜日~日曜日」「午前中~21時」の好きな曜日と時間帯が指定できます。

    5,000円(首都圏)または7,000円(その他の地域)で送料無料。

    週イチ宅配

    指定した曜日にいつも買う商品を届けてくれる定期宅配サービスです。
    利用可能エリアは首都圏のみで、送料無料(1回2,500円以上の買い物が必要)です。

    注文商品をリスト化するので買い忘れの心配がなく、訳あり商品も購入できます。「週イチ宅配」とありますが、都合が悪ければキャンセルも可能。ネットスーパーのようにスーパー袋で届けてくれる為、ゴミが少なくて済みます。

    2015年1月7日から一部地域を対象に不在、在宅関わらず留置きをしてくれる「置き配」サービスもスタート。留守がちな家庭でより使いやすくなりました。

    置き配サービスの特徴

    留置きサービス

    注文した商品を手渡しではなく、指定した場所に留置きしてくれる置き配サービス

    急な予定が入ってお届け時間に帰宅できなかったり、赤ちゃんや小さな子どもがいてインターフォンを鳴らされると困ったりする家庭で、より便利に利用できるようになりました。

    利用料金は無料
    追加負担なくローソンフレッシュを定期的に利用できます。

    ちなみに置き配には「次回お届けまで資材が回収されないので、置き場所に困る」というデメリットはありますが、どの食材宅配サービスや生協の留置きサービスを利用しても変わりません。

    利用できるのは週イチ宅配の一部地域

    ローソンフレッシュの宅配方法には「週イチ宅配」と「カート購入」の2通りあります。

    週イチ宅配とは指定した曜日に、いつも注文する商品を届けてくれる定期宅配サービスのこと。

    対応エリアは首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県)だけなので、それ以外に住んでいる人は週イチ宅配や置き配サービスの利用はできません。

    常にor不在時のみが選べる

    置き配サービスは、留置きを「常に」と「不在時のみ」から選べます。

    「常に」で置き配サービスを頼むことで、大きなメリットを得られるのは赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭です。

    インターフォンを鳴らさずに留置きしてくれるので、「子どもが寝ている時に宅配が来て、インターフォンを鳴らされると子どもが置きてしまう」という、宅配利用の不便さが解消できます。

    また会社勤めの人で「残業で何時に帰れるか分からない」という事が時々あれば「不在時のみ」を利用すると良いです。

    「再配達の手続きが面倒」「翌日以降の再配達になると、夕飯が困る。賞味期限が気になる」という時に、得られるメリットが大きくなります。

    セキュリティベルトで安心

    冷蔵品や冷凍品は配送ボックスに保冷剤と同梱されるので、生鮮食品を注文した場合も、長時間放置でない限りは安心です。

    「イタズラされると困る」と安全性が気になる場合は、鍵付きセキュリティベルトも利用できます。

    税込324円の有料サービスですが、一度お金を支払えばずっと利用可能なので、家計への負担はそれほど感じずに済みます。

    ちなみに酒類・医薬品を含む年齢制限のある商品を注文した場合は、鍵付セキュリティベルトが使用されます。

    利用の流れ

    • 置き場所を確認
    • お届け時間帯に指定場所に留置き
    • 次回お届け時に資材を回収

    【1.置き場所を確認】
    置き配サービスを申し込むと、まずは担当者の人と対面で置き配場所を確認します。
    設置場所は玄関付近、車庫、宅配ロッカー、宅配ボックスなど。

    初回利用時に対面&置き場所の確認ができなければ、置き配サービスを利用できません。
    不在にしてしまった場合は、不在票に記載された連絡先や、ローソンフレッシュセンターへ連絡する必要があります。

    申し込んだからと言って、初回から置き配サービスを使える訳ではないので「今後、利用するかもしれない」という人は、早め早めに申し込んでおくと、利用したい時にすぐ利用できます。

    【2.お届け時間帯に指定場所に留置き】
    お届け時間帯になると、事前に指定した場所に留置きしてくれます。

    指定できるお届け時間帯は「午前中」「12~15時」「15~18時」「18~21時」の1日4便。生鮮食品を注文する時は、特に必ずお届け時間帯内に受け取ることが必要です。

    帰宅後や家事の手間が空いた時に、配送ボックスを開けて商品を取り出します。

    「常に」を選べばインターフォンを鳴らさずに置いておいてくれるので、子どもの昼寝や夕寝の邪魔をされる心配はありません。

    【3.次回お届け時に資材を回収】
    お届け時間帯の前に資材(配送ボックス、カギ、セキュリティベルト、保冷剤)を指定の置き場所に置いておけば、週イチ宅配時に配送員が回収してくれます。

    送料

    送料は宅配方法(カート購入と週イチ宅配)と利用エリアによって異なります。
    特に首都圏以外のエリアは、7,000円以下の注文だと地域別送料がかかります。

    カート購入
    【首都圏】
    送料無料:5,000円以上
    地域別送料:540円(送料無料の場合は無料)
    冷凍送料:無料

    【地方】
    送料無料:7,000円以上(沖縄を除く)
    地域別送料:東北・中部・近畿→756円、中国・四国→972円、北海道・九州→1,080円、沖縄→1,620円
    冷凍送料:432円(沖縄を除き、送料無料の場合は無料)

    週イチ宅配
    【首都圏が対象】
    冷凍送料:無料

    ※首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨)
    ※金額は全て税込み表記。

    首都圏在住&週イチ宅配を利用する場合「5,000円未満は送料540円」というのは、ネットスーパーや他の食材宅配サービスとそう変わらない料金です。

    ただしそれ以外の「首都圏外&カート購入」になると、送料や地域別送料、冷凍送料がそれぞれ要るので、気軽に利用するのはかなり厳しいです。

    知らないと損!ローソンフレッシュを送料無料で使う3通りの方法」でも書きましたが、送料をできるだけかけず、自宅まで商品を届けてもらう為には、送料無料になる上限金額までまとめ買いをしたり、送料割引クーポンを利用するなどの工夫が必要になります。

    支払い方法

    商品代金の支払い方法は、週イチ宅配とカート購入も同じ。

    • クレジットカード
    • Yahoo!ウォレット

    以前はコンビニ決済(後払い)や口座引落が利用できましたが、現在は非対応。
    また商品をお届けに来た宅配スタッフに利用代金を支払う代金引換も使えません

    他の食材宅配サービスだと「代金引換OK、定期宅配ならば口座引落が使える」という場合が多いのですが、ローソンフレッシュはクレジットカードを持っていないと、少し使いにくさを感じるかもしれません。

    5大国際ブランドのクレジットカードに対応

    クレジットカードOK

    VISA, Mastercard, JCB, AMERICAN EXPRESS, Dinersの5大国際ブランドのクレジットカード払いが可能です。

    現在使えるクレジットカードは、上記の一つのどれかと提携しているので、ローソンフレッシュでの買い物の為に、新規でクレジットカードを用意する必要はありません。

    ローソンでお得に使えるクレジットカードには「ローソンPontaカードVISA」があります。

    ローソンやローソンストア100での支払いに使うと、100円ごとに2ポイントのPontaポイントが貯まり、かなりの高還元率が魅力的です。

    ただしローソンフレッシュの支払いで使うと「200円ごとに1ポイント」と、還元率は0.5%と大幅にダウン。

    「ローソンの宅配サービスだから、ローソンPontaカードVISAでの支払いがお得」とは言えませんね……。

    クレジットカードには、入会金・年会費が無料&還元率が1%以上のクレカも数多くあるので、手持ちの中で最も高還元率なクレジットカードで支払うことをおすすめします。

    Yahoo!ウォレット

    Yahoo!ウォレット

    Yahoo!ウォレットはネット上で支払い手続きが行なえるサービスで、クレジットカードや指定銀行「ジャパンネット銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、楽天銀行」が登録できます。

    Yahoo! JAPAN IDから会員登録を行なえば、Yahoo! JAPANが運営する決済サービスも利用代金の支払いに使えます。

    利用にはYahoo!ウォレットにクレジットカードまたは銀行口座の登録が必要になり、対応するクレジットカードと銀行は以下の通りです。

    【クレジットカード】
    VISA、JCB、MASTER、Diners、 American Express

    【銀行口座】
    ジャパンネット銀行、楽天銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行
    ※楽天銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行は、事前に自動口座振替契約の手続きが必要。

    ローソンフレッシュの支払いにYahoo!ウォレットを使うメリットは「銀行口座からお金が直接的に引き落とされる」こと。

    口座振替や代金引換が一切利用できなくなったので、「クレジットカードは持っていないが、ローソンフレッシュで買い物をしたい」という人はYahoo!ウォレットを使う価値は高いです。

    ちなみに楽天ID決済のように利用金額に応じてポイントは貯まらないのと、Yahoo! JAPAN IDから会員登録をしないと使えないので、既に別の方法で会員登録をしていると、切り替えるのに面倒さを感じます。

    クレカ払いで問題ない場合は、無理にYahoo!ウォレット経由で支払いをする必要性は低いですね。

    Pontaポイントも貯まる

    Pontaポイント

    ローソンフレッシュはローソンの関連サービスなので、商品合計金額に応じてPontaポイントも貯まります。200円ごとに1ポイント、1ポイント=1円で利用できます。

    注文した商品代金の支払い以外にも、ローソンやナチュラルローソン、GEO、ビックカメラ、ケンタッキーフライドチキンなど、Pontaが貯めて使える店舗でも使えます。

    普段からローソン系のサービスを利用している人にとっては、何かと使い勝手の良い宅配サービスですね。

    口コミ・評判

    実際にローソンフレッシュを利用している人の口コミや評判をまとめてみました。

    ローソンフレッシュは利用すべき?

    管理人の意見

    ローソンの食材宅配サービス「ローソンフレッシュ」。

    取扱い商品は食品・医療品・日用品など約15,000品と多く、その都度利用の「カート購入」では、注文確定から3日後には商品が届くのでネット宅配的な利用方法も可能です。

    ただし「週イチ宅配」以外の利用は送料がネック。
    まとめ買いや送料割引クーポンを活用しない限り、定期的な利用は難しいところがあります。

    「首都圏&週イチ宅配」であれば、1回2,500円以上の購入で送料無料でお届け(留置サービスOK)してくれるので、他の食材宅配サービスやネットスーパーよりも利用する価値は高いです。

    • 首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨)在住
    • 留守がちなので、不在時宅配サービスを利用したい
    • ローソンやPontaカードを普段から利用している
    • らでぃっしゅぼーやや大地を守る会の野菜セットを購入したい
    • 手料理キット「キッチント」で料理時間の時短を図りたい

    という人は、まずはローソンフレッシュに申し込んでみてください。