Oisix(おいしっくす)

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

おいしっくす

有機野菜や無添加食品を中心に安心安全な食材をお届けする「Oisix(おいしっくす)」。

TVや雑誌などの各種メディアで「みつトマト」や「かぼっコリー」など、ちょっと変わったネーミングの野菜を見かけたことはありませんか?それらを手がけているのが、Oisixです。

また20分で主菜と副菜が作れる料理キット「Kit Oisix(きっとおいしっくす)」も展開しており、働き盛りの世帯や子育て世帯を中心に利用者が急増しています。

お届けエリアは全国(一部離島を除く)。
ヤマト運輸による配送なので、平日・休日の午前中から21時まで自分の都合の良い日時に届けてもらえます。

定期宅配「おいしっくすくらぶ」はメリットだらけ

Oisixは定期宅配

「おいしっくすくらぶ」はOisix(おいしっくす)が提供する定期宅配サービスです。

「夕食のバリエーションが豊かになり、健康的になった」
「以前は野菜嫌いだった子どもが、Oisixの野菜は美味しそうに食べるようになった」
「20分で主菜と副菜が作れるので、仕事で忙しい日も、栄養バランスが良い食事が食べられる」

など、利用者からの満足度も高いです。

「おいしいものセレクトコース」「Kit Oisix献立コース」「プレママ&ママコース」の3つのコースを選ぶと、コース内容に沿った商品を提案してくれます。注文内容は希望に合わせて1品から変更可能

例えば「じゃがいもの品種をメークインに変えたい」「商品数を1から2に増やしたい」「今回の注文は全部キャンセルしたい」など、様々な要望にも柔軟に応えてくれます。

おいしっくすくらぶに入会すると、注文金額に応じて送料が約300円節約になる特典付き。

定期宅配ではありますが、毎週頼む必要はなく、都合に合わせて解約やお休みもOKです。
毎週または隔週提案される注文内容を毎回キャンセルさえすれば、その都度利用のような使い方も可能です。

月1回以上、定期的にOisixの利用を考えている人は、おいしっくすくらぶ会員になることをおすすめします。

また「毎日の生活に必要な食材を定期的に届けて欲しい」という人だけではなく「会員限定の商品を買いたい」「送料をなるべく安くしたい」と思う人にも、おいしっくすくらぶの利用は向いていると思います。

利用料金は無料&お休みや解約も簡単にできるので、お試し感覚で始めてみてはいかがでしょうか。

定期宅配「おいしっくすくらぶ」

【メリット】
・利用料は無料。
・非会員より購入可能な食材やKit Oisixが増える。
・商品内容は入れ替えやキャンセルが自由にできる。
・注文商品の提案してくれるので、自分でイチから選ぶ手間が省ける。
・その都度利用よりも送料が約300円分安くなる。

【デメリット】
・キャンセルや変更を忘れると、基本セットがそのまま届く。
・支払いに代引き引換えやYahoo!ウォレット払いが使えない。

おいしいものセレクトコース

野菜セット

Oisixが取り扱う食材から約17品をセレクト!

「Oisixで定期宅配を利用したい」「まずは気軽に始めたい」という人向けの定番&人気No.1のコースです。

全国から「安心」「美味しさ」を厳選した旬の野菜や珍しい伝統野菜を中心に、果物、肉、魚、加工食品など、日常的に良く使う食材をバランス良く提案してくれます。

1回のお届け品数や価格の目安は17品程度で5,300円前後。

内容は自由に変更できますが、忙しい時は中身を変えずにそのまま届けてもらっても大丈夫。

Kit Oisix献立コース

Kit Oisix(きっとおいしっくす)

20分で料理完成!2~3人分のレシピ付き料理キットコース

Kit Oisix献立コースでは2日分のKit Oisix(2人前または3人前コース)+おすすめの旬の食材12品前後を提案してくれます。

Kit Oisix(きっと おいしっくす)は、食事のメインになる主菜や副菜が20分で作れる食材とレシピ付きの料理キットです。

食材はカット&下ごしらえ済みなので、後は付属のレシピ通りに炒めたり、煮たり、付属の調味料を混ぜたりすることで、簡単に夕食のメインディッシュが完成します。

Kit Oisixを利用するメリットは、その日の献立をイチから考えなくて済むこと。

レシピ通りに作れば美味しい料理が完成するので、普段料理をしないお父さんや子どもにお任せしても大丈夫。料理に必要な分だけの食材が届くので、無駄がありません。

毎週5または7メニュー用意されており、シェフ、キッズ、デイリーの3つのテーマから好きなものを選べます。

1回のお届け価格の目安は、2人前コースで5,300円前後、3人前コースで6,000円前後。

Kit Oisixは賞味期限が短く、届いた当日または翌日には料理する必要がありましたが、賞味期限の長い「フローズンタイプ」も登場しているので、使いたい時に使いやすくなりました。

■夫婦2人の家庭の場合
2人前×2日分のセットを毎週利用した場合、一ヶ月の利用料金は約21,200円前後

やや割高に感じますが、主菜・副菜というメイン料理が手間なく作れて、安心・安全な食材を定期的に届けてもらうだけのメリットはあります。

「定期宅配までは言わないけど、一度食べてみたい」という人は、3,500円相当のセットが1,980円で利用できるおためしセットがおすすめです。

SNSでの口コミ

プレママ&ママコース

赤ちゃんと食材宅配

妊娠中~小さな子どもがいる家庭の食事作りがもっと楽になる

放射性物質不検出のベビー&キッズ商品を中心に、妊娠期間や子どもの月齢に合わせた食材を、栄養士のアドバイスやレシピ付きでおすすめするコースです。

食材14品前後+レシピ付き献立キット(2人前)のセットで、値段の目安は5,300円前後。

Oisixでは野菜を裏ごしした「ベジキューブ」や骨取り&一口カット済みの魚、短くカット済みのやわらか麺など、簡単に離乳食や幼児食を作れる商品も充実しています。

「子どもの事を考えて、より安全な食材が欲しい」「子ども用のご飯をもっと楽にバリエーション豊かに作りたい」と思う妊娠~子育て中の食事を心強くサポートしてくれること間違い無しです。

限定割引商品も買える

おいしっくすくらぶ会員限定で、お得な値引き商品も購入できます。

通常価格より5~10%も安くなるので、気になる商品を割安にお試しできます。

また数量限定や先行販売など、優先的に注文できる商品も多いです。

Oisixでは「みつトマト」や「かぼっコリー」、「トロなす」など、スーパーで見ないような珍しい野菜が購入できるのも人気の秘密ですが、定期宅配じゃないと買えないケースが非常に多いです。

Oisixの人気食材を目当てに利用を考えている人は、やはりおいしっくすくらぶ会員になった方が、幅広く活用できると思います。

子育て家庭に嬉しい「牛乳飲み放題サービス」

牛乳飲み放題サービス

おいしっくすくらぶの3人に1人が利用する牛乳飲み放題サービスでは、月額1,280円+税で、1Lサイズの牛乳が1回の注文で3本まで注文可能です。

Oisixが取り扱っている牛乳の中で「北海道根釧地区ミルク」「飛騨高原ミルク」「低脂肪よつ葉特選」が対象になります。

例えば週3本牛乳を消費する家庭であれば、1本あたり約100円で牛乳飲み放題になります。

「子どもが牛乳を毎日たくさん飲むので、ストックが何本あっても足りない……」「美味しい牛乳を安上がりに飲みたい」という育ち盛りの子どもがいる家庭にとっては、非常に使い勝手が良いサービスですね。

名称は「牛乳飲み放題サービス」ですが、牛乳以外の商品も注文可能で、例えば卵やヨーグルト、食パン、ウインナー、バナナなど、毎朝の朝食で良く食べるものも対象になっています。

その為「今週は牛乳2本と卵、来週は牛乳とヨーグルトと食パンにする」という使い方でもOK。

もちろん毎週頼まなくても月2回以上利用すれば元は取れます。

牛乳飲み放題サービスは非おいしっくすくらぶ会員でも利用できますが、併用することで通常よりも送料がお得になり経済的です。

詳しくは:1本100円以下!?Oisixの牛乳飲み放題サービスがお買い得過ぎる件

放射能への対応は?

Oisixで取り扱っている全商品は、流通前に放射能検査を行なっています。

検査した上で、放射性物質の自社基準値以下の商品だけを出荷しているので、放射能汚染の心配をせず、安心して食品を食べられます。

その為Oisixは妊婦さんや赤ちゃん、育ち盛りの子どもがいる家庭で人気が高いです。

取り扱い商品の中でも「ベビー&キッズ商品」として販売されている商品については、検査の結果「放射性物質 不検出」が確認された商品のみを販売しています。

「放射能汚染の心配がある食品は、なるべく子どもに食べさせたくない」という方にとって、ベビー&キッズ商品は本当に安心して利用できると思います。

また食材の産地指定や選択も可能なので、放射能の影響が比較的に少ない西日本や九州産の野菜も注文できるのは良いですね。

詳しくは:全品放射能検査の評判は?食材宅配Oisixを利用する4つの強み

全国にお届け&受け取り曜日の指定OK

Oisixで注文した商品は、基本的にヤマト運輸でのお届け。
お届け周期は毎週隔週が基本ですが、都合が悪ければお休みもできます。

お届けの曜日・時間指定が可能
月~日曜の「午前中/12時~14時/14時~16時/16時~18時/18時~20時/20時~21時」の時間帯に届けてくれます。

生協の宅配や自社配送だと「曜日と時間が決まっており、変更ができない」という場合が多いのですが、Oisixはヤマト運輸による全国配送をしているので、注文締め切り日さえ注意すれば、毎週お届け日を変更して利用しても大丈夫。

「先週、たくさん買い過ぎたので、今週はお休みしたい」「毎週土曜日に配達を頼んでいるが、今週は旅行で不在にしているので日時を変更したい」という時にも便利。仕事の関係などで週ごとに確実に受け取れる日時がマチマチな家庭でも利用しやすいです。

自宅以外にもお届けが可能なので、例えば「来週は実家に帰省する」という時は、お届け先を実家に変更して配送もできます。

注文からお届けまでは最短3日間かかります。
最短当日配送のネットスーパーと比較すると多少日数がかかりますが、生協の宅配や他の食材宅配サービスだと1週間前後かかる場合が多いので、タイムラグ感は少ないと思います。

また東京23区の一部地域は、自社配送「Oisixフレッシュ便」での宅配になる場合もあります。

ダンボールではなく、保冷バッグでのお届けになり、留守時は指定した場所に留置きする「不在時宅配サービス」が利用できるのがメリットです。

送料

送料は「おいしっくすくらぶ会員」の有無や、注文商品、金額、お住いの地域によって異なります。

注文金額 おいしっくすくらぶ会員 おいしっくすくらぶ非会員
3,500円未満 750円 1,010円
3,500円以上 350円 610円
4,500円以上 150円 410円
6,000円以上 100円 410円
8,000円以上 無料 無料
10,000円以上 無料 無料

【冷凍手数料】300円
冷凍商品の注文金額が1,200円以上または注文金額が8,000円以上の場合は手数料無料になります。

【お届け先地域による追加送料】

お届け先 追加送料
北海道 480円
青森、秋田、岩手 180円
四国 380円
九州 580円
沖縄 880円

Oisixは全国配送&日時指定OKなのが魅力的ですが、ヤマト運輸での配送になる為「送料が高い」と口コミで言われることが多々あります。

定期的に買い物する場合は「おいしっくすくらぶ会員になる」または「送料パスポートを利用する」ことをおすすめします。

送料パスポート

送料パスポートとは一定期間の利用料金を支払うことで、一定期間送料が安くなるサービスのこと。

特に「送料が割安になる4,500円以上の注文をする機会が少ない」という家庭では、かなり使い勝手が良くなります。また地域手数料も完全無料になるので「送料以外に地域手数料が高いので利用しにくい……」という家庭でも、追加送料を気にせずに済むのが良いですね。

おいしっくすくらぶ会員は月3回以上、非会員は月1回以上、定期的に買い物する予定でいれば、送料パスポート(1年分)の利用も検討したい所です。

支払い方法

Oisixでは様々な支払い方法に対応していますが、おいしっくすくらぶ会員の有無によって、利用可能な支払い方法が変わります。

会員 非会員
クレジットカード
代金引換
口座振替
後払い
楽天Edy
楽天ID決済
Yahoo!ウォレット

最もベーシックな支払い方法は「クレジットカード払い」です。

「Oisixでの支払いで○%OFF/ポイント○倍進呈!」などの相性の良いクレジットカードは無いので、手持ちのクレジットカードで最も還元率が良いカードを選ぶことをおすすめします。

なるべくクレカは使いたくない人は「口座振替(おいしっくすくらぶ限定)」や「Yahoo!ウォレット」、「代引き引き換え」、「コンビニ、郵便局、ゆうちょ銀行払い」が向いています。

各サービスのポイントを貯めたい人は「楽天Edy」や「楽天ID決済」がお得です。

クレジットカード

creca

VISA、JCB、MASTER、Diners、 American Expressの5大国際カードブランドのクレジットカードと、5社が提携しているクレジットカードの両方が使えます。

決済手数料は無料

【クレジットカードは利用すべき?】
Oisixの支払いでは最もベーシックな方法です。
高還元率なクレジットカードで支払えば、ポイントも貯まりやすいです。

代金引換

代金引換

注文した商品の代金を、直接宅配便のドライバーに支払う方法です。

おいしっくすくらぶ会員や沖縄の離島在住の人は、利用できません。

手数料は300円+税。

【代金引換は利用すべき?】
手数料が1回300円+税と有料なので、数ある支払い方法の中で、お得度は最も低いです。

  • 自由に使えるクレジットカードや銀行口座を持っていない
  • 諸事情あり、自宅から一歩も出歩けない
  • 近所にコンビニや郵便、ゆうちょ銀行がない

という場合以外は、別の支払い方法をおすすめします。

口座振替

口座振替

指定の口座から毎月定期的に購入代金が引き落とされます。

月末締め、翌日27日の引き落とし。
おいしっくすくらぶ会員限定の支払い方法なので、その都度利用では使えません。

また下記の条件に当てはまる場合、代金引換かクレジットカードによる支払いになったり、入金の確認ができるまでの間、注文商品のお届けが保留になったりする可能性があります。

【口座振替は利用すべき?】
一度登録手続きを済ませてしまえば、毎月自動的に引き落としされるのは便利です。

ただし口座振替はおいしっくすくらぶ会員しか使えないので、利用の機会は限定的。
また銀行口座から直接引き落としになり、クレジットカード払いなどのポイントが付かないので「ポイントを多く貯めたい」という人には不向きです。

後払い(コンビニ・郵便局・ゆうちょ銀行)

振込用紙

商品に同封されている払込用紙を使って代金を支払う方法です。手数料は無料。

商品到着後10日以内に、コンビニや郵便局、ゆうちょ銀行で支払いの手続きを行ないます。

対応コンビニは「セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、 ミニストップ、スリーエフ、am/pm、ポプラ、SAVE ON 」と多く、最寄りのコンビニで問題なく支払えると思います。

【コンビニ・郵便局・ゆうちょ銀行の支払いは利用すべき?】
「クレジットカードや銀行口座を使わず、商品代金は現金で支払いたい」という人に向いています。

代金引換だと手数料がかかるので、最寄りのコンビニなどで代金を支払った方が300円+税分お得です。

ただし毎回のようにコンビニや郵便局、ゆうちょ銀行に行って支払いをするのは、時間と手間がかかるので「Oisixや通販サイトでほとんど買い物しない」人以外は、使いにくさを感じますね。

楽天Edy

楽天Edy

公式サイト:楽天Edy

Oisixでは電子マネー払いにも対応しています。

使えるのは楽天Edyだけ。
QUICPayやiD、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーは非対応です。

また2013年2月より前においしっくすくらぶ会員になっていた方は楽天Edy決済が可能で、それ以降に会員になった人は使えないので注意して下さい。

商品発送メールや月末に届く請求メール(おいしっくすくらぶ会員限定)に、Edy決済手続きページへのURLが記載されているので、そちらから支払います。

手数料は無料。200円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

貯まった楽天スーパーポイントを電子マネーEdyに交換すれば、次回からの買い物に使えます。もちろんOisix以外の利用もOK。

電子マネー「楽天Edy」で支払う場合は「Edy-楽天ポイントカード」または「おサイフケータイ」が必要です。

【Edy-楽天ポイントカード】
1.Edy-楽天ポイントカードを近所のスーパーやコンビニで購入(1枚100円)。チャージを済ませる。
2.Felicaポート/パソリをパソコンに繋ぐ。専用ソフトウェアをインストール。
3.支払い画面にある「EdyViewerを起動する」ボタンを押す。
4.EdyViewerに表示される決済金額を確認。
5.FeliCaポート/パソリに楽天Edyカード、またはおサイフケータイをセットする。
6.支払いが完了。

【おサイフケータイ】
1.楽天Edyアプリをインストール。サービス登録と入金を済ませる。
2.楽天Edyアプリを搭載した携帯電話のメールアドレスを入力、送信。
3.入力したメールアドレス宛てに「インターネット決済開始メール(Edy)」が届くので、内容を確認後、支払い画面に進む。
4.画面に従い、支払い内容を確認後、支払いを完了させる。

Edy-楽天ポイントカードによる支払いは、専用読み取り機「PaSoRi(パソリ)」やFelicaポート搭載のパソコンを用意したり、専用ソフトのインストールをしたりする必要があり、何かと面倒です。

その為、楽天Edy支払いは「おサイフケータイ」での利用が◎。
楽天Edy上限金額は5万円なので、事前にある程度の金額を入金しておけば、数回分の買い物代金の支払いに問題なく使えますね。

ただし楽天Edyは様々なお店で利用できるので、残高不足にならないよう要注意。
チャージはクレジットカードや銀行口座、コンビニなど楽天Edy加盟店で簡単にできるので、万が一お金が足りなくなっても安心です。

おいしっくすくらぶ会員で請求が上限金額(5万円)を越えた場合は「コンビニ・郵便支払い」に変更になり、翌月以降も「コンビニ・郵便支払い」が続きます。

再び楽天Edy払いを希望する場合は、カスタマーセンターに連絡する必要があるので、高額な買い物をする場合は気を付けて下さい。

【楽天Edyは利用すべき?】
楽天Edyの還元率は0.5%と低め。
クレジットカード払いに抵抗がなく、還元率が0.5%以上のクレカを持っている人は、そちらを利用した方がポイントが貯めやすいです。

Edy-楽天ポイントカードで支払うとなると、専用の読み取り機や専用ソフトを用意する必要があり、毎回の支払いに面倒さを感じてしまいます。「絶対に楽天Edyで払いたい」という人以外は、あまりおすすめしません。

楽天ID決済

楽天ID決済

公式サイト:楽天ID決済

楽天ID決済は楽天IDに登録済みのクレジットカード情報を利用した決済サービスです。

利用金額(税込)に応じて1%の楽天スーパーポイントが貯まります。

良くある「100円ごとに1ポイント」ではなく1%ということで、過不足なくポイントが貯まるのが良いですね。

普段の買い物でも楽天を利用している人は「楽天ID決済にクレジットカード情報を登録→Oisixで楽天ID決済経由で支払い」をすることで、更に使いやすさがアップします。

【楽天ID決済は利用すべき?】
次に紹介するYahoo!ウォレットとは異なり、利用金額に応じてポイントが貯められるというのが大きなメリットです。

普段から楽天で買物をする機会が多い人は、利用して全く損はありません。

楽天ID決済には楽天への会員登録とクレジットカード情報の登録が必要なので「普段から楽天を利用していない」「クレジットカード以外で支払いたい」という人には不向きです。

Yahoo!ウォレット

Yahoo!ウォレット

公式サイト:Yahoo!ウォレット

OisixにYahoo! JAPAN IDでログインした人は、Yahoo!ウォレットでの支払いができます。手数料は無料。

Yahoo!ウォレットにクレジットカードまたは銀行口座を登録すると、利用が可能になります。

【クレジットカード】
VISA、JCB、MASTER、Diners、 American Express

【銀行口座】
ジャパンネット銀行、楽天銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行
※楽天銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行は、事前に自動口座振替契約の手続きが必要。

OisixでYahoo!ウォレットを利用するメリットは「銀行口座から直接お金が引き落とされる」こと。

月1回自動的に商品代金が引き落とされる口座振替は、おいしっくすくらぶ会員以外は使えません。

その為、その都度利用が多く「クレジットカード以外で、面倒な手間なく支払いを済ませたい」と思う人におすすめの方法です。

【Yahoo!ウォレット支払いってどう?】
Yahoo!ウォレット経由でポイントが貯まることも無いので「銀行口座から自動的に引き落としをして欲しい」という人向け。

クレカ払いだとYahoo!ウォレットを使わなくてもできるので、利用する必然性は低いですね。

「通販サイトでの支払いをYahoo!ウォレットでまとめたい」という人には利用価値があると思います。

まずは送料無料のおためしセットから

Oisixのお試しセット

管理人がOisix(おいしっくす)を利用すべきかどうか、独断と偏見で判断します。

Oisixを利用するメリットは、各家庭のライフスタイルに応じた食材を注文できて、自宅まで届けてくれること。

普通のスーパーでは見かけないような新鮮で美味しい野菜を食べたり、忙しくて買い物や料理ができない時もKit Oisix(きっとおいしっくす)で簡単に夕飯が作れたり、離乳食や幼児食用の商品で楽に子どものご飯を作ったり……と、使い方は色々とできます。

ただし「生鮮食品を実際に自分の目で見て触れて買えないこと」に不安を感じる人も少なくありません。

「Oisixの良い評判は聞くけど、本当に安心して使えるの……?」と疑問がある人は、おためしセットを利用してみて下さい。

人気食材12品を1,980円(←2,000円OFF!)送料無料にて、お届けしてくれます。

みつトマトやかぼっコリー、ピーチかぶなど、テレビで特集されることの多い人気野菜や、利用キット「Kit Oisix」も入っているので「Oisixってどうなの?」を知る方法として利用する価値は高いです。

当サイト「はじめての有機野菜と食材宅配」管理人の私も実際に体験してみました。
やはりOisixの人気商品を1,980円という手軽な価格で体験できるのは、非常に満足感が高かったです。

「他の食材宅配や生協の宅配を利用したことがあるが、実際に食べて美味しいと思ったのは『Oisix』」という口コミも多いので、まずはお試し野菜セットを注文してみて「他との違い」を感じてみて下さい。

おいしっくす
おいしっくす