食材宅配業者の比較

セブンミール

セブンミール

セブンイレブンの食事お届けサービス「セブンミール」では、前日までの注文でお弁当やお惣菜を自宅までお届けします。

ネットスーパーとは違い、今日注文しても今日中の宅配はできませんが、お急ぎ便であれば本日17時30分までの注文で、明日には届けてくれます。

1食からの注文が可能で、1回500円以上の注文で送料無料。セブンイレブンの店舗受け取りならば、利用金額に関係なく注文できます。

配送エリア

セブンミールの配送エリア

近くにセブンイレブン店舗があるエリアにお住まいの方であれば誰でも利用できます。

ただしセブンミールのサービスを行なっていない店舗が一部あったり、店舗からお届け先までに距離があると利用ができなかったりする場合があります。

単身赴任先の近くにセブンミールに対応する店舗があるか調べたい時は、店舗検索で、取り扱いサービスにある「セブンミール」にチェックを入れて、お住まいや単身赴任先の住所、郵便番号などから検索してみてください。

品揃え

お弁当

セブンミールでは、セブンイレブンで取り扱いのある商品(PBのセブンプレミアムが中心)の他に、セブンミール専用の栄養バランスが整ったお弁当やお惣菜も取り扱っています。

セブンミール専用のお弁当とお惣菜は日替わりで「その都度注文」または「7日間お届けor店舗受け取り」にて利用できます。

明日の朝食のメニュー、昼食や夕食のもう1品、晩酌用のおつまみやお酒、食後やお風呂上がりのデザートなど、コンビニと同じように「これも食べたい」「あれを買いたい」にも充分に満足する品揃えになっています。

◆毎日の食事
・弁当(贅沢御膳、おまかせ御膳、まんぷく弁当)
・お惣菜(はなやか膳、すこやか膳)
・寿司
・お惣菜、サラダ
・パン、サンドイッチ、シリアル
・おにぎり
・カップ麺、みそ汁、缶詰
・パスタ、グラタン、ドリア
・レトルト
・カット野菜、カットフルーツ
・豆腐、納豆
・乳製品(チーズ、ヨーグルト)
・ジャム
・米、パックご飯
・デザート、お菓子

◆飲料
・牛乳
・飲むヨーグルト、乳飲料
・野菜ジュース、スムージー
・豆乳
・コーヒー
・茶
・水、炭酸水
・スポーツドリンク

◆お酒
・ビール
・チューハイ
・梅酒
・果実酒
・焼酎
・日本酒
・ワイン(赤・白・スパークリング)
・洋酒

◆生活雑貨・介護用品
・ティッシュ
・トイレットペーパー
・キッチンペーパー
・ウェットティッシュ
・歯ブラシ、歯磨き粉
・おしりふき

セブンイレブン店舗に置いてあるセブンミールのカタログは、実際にどのような商品が注文できるのか、他の人と一緒にチェックするのにぴったりです。

ちなみに、ヨシケイの夕食ネットや食宅便のような「冷凍弁当を7食分まとめてお届け」は行なっていません。

食材セットで料理時間短縮

食材キット

レシピ付きの調理キット「食材セット」では、調理時間20分で主菜と副菜の2品が作れます(関東限定)。

全てのメニューに5色の食材や野菜120g以上を使用しており、栄養バランスと彩りが良い食事が簡単に食べられます。

献立ミールキットとしては珍しく「1人前」もあるので、一人用の食事も作りやすいのがメリットです。

料金は「1人あたり約500円」と、お弁当やお惣菜キットとほぼ同じくらいの価格帯です。

消費期限は翌日11時と短く「冷蔵庫にストックしておき、使いたいタイミングで使う」という活用方法には不向きです。

受け取った日の昼や夕ご飯にすぐ利用したり、朝に昼のお弁当用に作り置きしたりして使い切ってしまいましょう。

ちなみに他食材宅配サービスの食材キットは「冷蔵:お届け日含む2~3日保証/冷凍:約1ヶ月」と何日間か持ちます。

「受け取り当日が消費期限なのは使いにくい」と思う方は下記の記事が参考になると思います。

注文はネットで24時間OK

セブンミールの注文は、ネット、電話、FAX、登録店舗が利用できますが、ネット注文が便利でお得です。

スマホやタブレット、パソコンから24時間いつでも注文が可能で、夜寝る前や通勤中などにささっと買い物ができます。

注文する商品ごとに、注文締切の日や時間が決まっています。

  • 通常:受け取りの前日10時30分まで
  • お急ぎ:受け取りの前日17時30分まで
  • おまかせ7日間セット:受け取り開始週の前日10時30分まで

ちなみに夜に家族と食べたい食事を選んで注文する…という使い方をすると、お届けが明後日以降になります。

昼と夜の1日2回お届け可能

昼便・夜便

セブンミールは昼と夜の1日2回、お届けが可能です。

  • 昼便:正午頃までにお届け
  • 夜便:19時頃までにお届け

手渡しでの受け取りが原則で、不在時は再配達になります。

自宅や職場への宅配の場合は、1ヶ月分の利用代金を口座振替またはクレジットカードで支払います。

店舗でも受け取りできる

お届け時間帯の在宅が難しい場合は、セブンイレブン店舗での受け取りが便利です。

  • 昼便:11時30分頃から
  • 夕便:17時30分頃から

仕事後にセブンイレブンへ寄り、今日の晩御飯を受け取ってから帰宅する、という使い方もできます。

支払い方法は、いつものコンビニでの買い物と同じくレジで支払います。

現金、nanacoなどの電子マネー、クレジットカードなども利用可能です。

四国地区は外部環境の変化(人件費や物流に関わる経費の高騰など)を理由として、2017年11月20日以降は、以下のサービス内容に変更されます。

  • 商品代金1,000円以上:注文・お届けが可能。配送料は200円+税
  • 商品代金3,000円以上:配送料無料

nanacoポイントも貯まる

nanaco

セブンミールでは、利用代金100円ごとに1nanacoネットポイントが貯まります。

貯まったポイントはセブン&アイグループのネット通販「オムニ7」で利用したり、電子マネーnanacoに交換してnanaco加盟店での支払いに使ったりできます。

セブンミールで買い物をする際、最もお得な支払い方法はセブンカード・プラスを利用することです。

  • 宅配:200円ごとに2nanacoポイント
  • 店舗受け取り:200円ごとに3nanacoポイント

クレジット利用に抵抗がある人は、クレジットカードから電子マネーnanacoにチャージをおすすめします。

店舗受け取りの際、電子マネーnanacoで支払えば、チャージ分と支払い分のnanacoポイントが2重取りできます。

セブンカード・プラスはセブン&アイグループのお店で利用すると、ポイントが通常の2~3倍貯まったり、毎月8の付く日はイトーヨーカドーで5%OFFで買い物できたりと、お得度が高いクレジットカードです。

利用者の口コミ・評判

実際にセブンミールを利用している方の口コミをまとめました。

セブンミールは利用すべき?

セブンミールは家庭の様々な要望に応じた使い方がしやすい食事宅配サービスです。

  • 産前産後で食事作りまで手が回らない
  • 毎日忙しくて、平日は料理をする時間が取れない
  • 外食ではなく、家で健康的なご飯が食べたい
  • 一人暮らしや単身赴任で栄養バランスの良い食事が食べられていない

家庭以外でも会社や学童、デイケアなど、給食施設がない施設でも利用されています。

1食・1人前からのお届けが可能で、前日までの注文で翌日宅配する使い勝手の良さは、他の夕食食材宅配やお弁当宅配サービスにはないメリットです。