東都生協

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

東都生協(東都生活協同組合)は、東京都全域と千葉、埼玉、神奈川の一部地域で利用できる生協の宅配サービスです。

生産者と消費者を直接結ぶ「産直(産地直結)」にこだわり、野菜、果物、肉、魚、加工品、日用雑貨など毎週3,000アイテムを取り揃えています。

注文書、電話、FAX、インターネットから注文可能。

妊娠中の人や赤ちゃんがいる家庭、高齢者、障害を持つ人がいる家庭では、送料割引で利用できます。

東都生協の特徴

産直にこだわり

東都生協では生産者と消費者を直接結ぶ「産直(産地直結)」にこだわっています。

青果物、米、肉、牛乳、卵は全て産直で仕入れているので「生産地、生産者、収穫時期、生産方法、出荷時期」も明確に分かります。

宅配で届く野菜は、化学合成農薬や化学肥料に頼らない「土づくり」で栽培されているので、利用者の多くが「野菜が美味しい」を理由に東都生協を頼んでいるほど。

調味料や加工品の原材料も国産にこだわっているので「安全な食品を安心して食べたい」という人に向いています。

カタログには野菜、果物、肉、魚、加工品、日用雑貨など毎週3,000アイテムを掲載。

食物アレルギーに対応した商品や、赤ちゃんがいる世帯向けの商品など、近くのスーパーなどでは手に入りにくい商品も多く取り扱っています。

食の安全

東都生協では商品の食中毒や腐敗を防ぐ為の「微生物検査」、残留農薬や放射能について調べる「理化学検査」を実施しています。

残留放射能検査では、高精度のゲルマニウム半導体の各種分析装置で測定した数値を毎週Webサイトで公開。検出限界値を「1ベクレル/kg程度」とできる限り引き下げているので、より正確で高精度の測定が行なえます。

東都生協商品の残留放射能自主検査結果 – 東都生協

子育て支援

東都生協は母子手帳を交付されてから1歳未満の子どもがいる家庭を対象に、申請から1年間、宅配手数料が半額で利用できます。

有機JAS認定や国産素材にこだわったベビーフード、食物アレルギー対応商品、化学合成農薬や化学肥料を不使用の青果物など、妊娠中の人や赤ちゃん・小さな子どもがいる家庭でも安心して食べられる商品も豊富に取り扱っています。

夕食宅配

高齢者や忙しい人向けに、金芽米を使ったお弁当を配達無料で宅配する「夕食宅配サービス」も実施しています。

ご飯付きの「お弁当コース」とおかずのみの「おかずコース」の2種類で、管理栄養士が監修した献立は、彩りや栄養バランスも良く、日替りメニューなので食べ飽きる心配もありません。

専任のスタッフが毎週月~金曜にお届け。
不在時は専用保冷箱に入れて置かれるので、自宅で届くのを待たなくても良いです。

お弁当で気になる製造環境や添加物に関しては、東都生協独自の基準を設定している為、安心して食べられます。

夕食宅配サービスは、東京の一部地域で利用できます。

出資金

出資金とは生協に加入する際に支払い、生協の運営の元手になる資金のこと。

東都生協は1,000円かかります。
脱退時には払い戻されるので、実質は入会金や月会費、年会費は無料です。

注文方法

東都生協では他の生協の宅配サービスと同様に「注文書、電話、FAX、インターネット」で注文が行なえます。

【注文書(OCR注文)】
用紙に書き込み、次回の届け日に注文書を提出すると、翌週に注文した商品が届きます。

【インターネット注文(産直の東都生協.coop)】
24時間いつでもインターネットから注文可能。

【FAX注文】
FAX専用注文書に記入して、24時間受け付け。
電話注文センターの受付時間外でも利用可能です。

【電話注文】
手元に注文書が届いた当日から電話注文が可能です。
供給センター:月~金曜の9時~17時まで。
電話注文センター:配達日当日の17時~21時(月~金曜)まで。配達日翌日の8時~12時30分(火~土曜)

実店舗は東京都内に1店舗あります。
「東都生協で取り扱っている商品を実際に見てみたい」という場合は、

送料(配送手数料)

個人宅配は1回194円
2人以上のグループで利用する共同購入の場合は送料無料

妊娠中の人や赤ちゃん、小さな子どもがいる家庭では、送料が半額で利用できます。
65歳以上の人や障害を持つ人はb>送料無料。

他の生協と同じように、不在時は指定した場所に留置きしてくれる「不在時宅配」が利用できるので、留守がちな家庭でも利用しやすいです。

毎月口座から自動振替

支払い方法は、登録口座からの自動振替

毎月1日~末日の利用分を、翌月6日に一括で引き落とされます。

口コミ・評判

実際に東都生協を利用している人の口コミや評判をまとめました。

東都生協は利用すべき?

管理人の意見

一言で「生協の宅配サービス」と言っても、生協(コープ)によって特徴は微妙に異なります。

東都生協の対象地域で利用可能な、主な生協の宅配サービスは以下の通り。

東都生協:東京、千葉、埼玉、神奈川
生活クラブ:東京、千葉、埼玉、神奈川など21都道府県
パルシステム:東京、神奈川、千葉、埼玉、茨木、栃木、群馬、福島、山梨、静岡
おうちコープ:神奈川、静岡、山梨
コープデリ:千葉、埼玉、東京、茨城、栃木、群馬、長野、新潟

東都生協を利用するメリットとしては、生鮮食品や加工品、日用雑貨など毎週3,000アイテムを掲載する「品揃えの良さ」と、産直にこだわった「野菜の美味しさ」商品と価格のバランスが良いこと。

オリコンCS(顧客満足度)ランキングの食材宅配サービス部門で2位(1位は生活クラブ)になるだけあり、利用者からの人気が高い生協の宅配サービスの一つです。

放射能検査や子育て支援、夕食宅配サービスに関しては、他生協の宅配サービスでも実施しています。

生協選びで迷った時は「自分の欲しい商品を多く取り扱っているか?」「商品の値段はどれくらいか?」など、自分が気になる点で比較してみると良いと思います。

【こちらの記事も読まれています】
東京の生協宅配はどこがおすすめ?人気ランキングBEST4
神奈川で生協宅配を頼むならどこがおすすめ?全7団体を徹底比較
【関東】生協(コープ)の夕食宅配サービスを比較!毎日の弁当宅配を頼むならどこが良い?

おいしっくす
らでぃっしゅぼーや