本当に安心?らでぃっしゅぼーやのお試しセットを体験してみた結果……(前編)

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

らでぃっしゅぼーやのお試しセットを体験

安心・安全な有機野菜や減農薬栽培の野菜、無添加食品の食材宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」のお試しセットを注文してみました。

「食材宅配サービスって、鮮度が心配」「割高なイメージだけど、実際どうなの?」「毎回届くのは面倒?」など、食材宅配に関する疑問や不安は色々あります。

実際に体験してみて、食材の味や品質だけでなく、使いやすさなど含めて、本当にらでぃっしゅぼーやをオススメできるかどうか徹底的にレビューしてみました。

お試しセットの内容

らでぃっしゅぼーやのお試しセットの内容は、時期によって異なります。
今回頼んだのは「マルっと可愛い♪赤土育ちのマルトマト入りおためしセット」。

マルっと可愛い♪赤土育ちのマルトマト入りおためしセット

通常価格4,064円相当が56%OFFの1,780円(送料無料)。
食の安心や安全にこだわった食材が、この値段で購入できるだけでもお試しセットを注文して良かったと感じます。

【内容】

ヤマト便で配達

配達

お試しセットは、ヤマトのクール宅配便で届きました。
ダンボールの大きさは80サイズ、重さは約4キロほど。

らでぃっしゅぼーやは、Oisix(おいしっくす)や大地宅配など他の食材宅配サービスと同様に、地域によっては自社配送車による宅配を行なっています。

定期お届け以外のご都合便などは、ヤマト便で送られてきます。
ヤマト便だと全国配送に対応、受け取り日時も細かく選べるのがメリットです。

今回は仕事終わりに受け取りたかったので、20~21時の夜便を利用しました。
18時に退社、19時に夕食を食べる場合、20~21時だと食材が届いて夕食の準備を始めるには遅過ぎる。

自分以外に18時前に家族が家にいる場合だと、一つ前の18時~20時便が使いやすいと思います。
また1回に届く食材の量が以外と多いので「夕食で冷蔵庫の食材をを使い切った後、補充として20~21時の夜便を待つ」という使い方も可能です。

仕事や家庭の関係で平日に受け取りが難しい時は、土日のある時に頼むのも良いと思いました。

気になる食材の状態・鮮度は?

普通に状態が良いものばかり届きました。
クール宅配便による配送なのでダンボールや食材はひんやりと冷たく、保存・配送状態も言うことなし。

食材の状態・鮮度

潰れやすいトマト、卵、牛乳は、専用のボール箱やプチプチで梱包されていたので全く外傷なし。
また食材を入れた隙間にはエアー緩衝材が詰められているので、食材同士がぶつかり合って傷がつく心配もありません。

主役のトマトも固く、ほうれん草やブロッコリーはみずみずしく青々としていて、豚肉も汁たれもなく綺麗。

「遠い所から配達されてくるなら、傷む可能性も高いのでは?」と半信半疑で注文をしてみましたが、下手するとスーパーで適当に買うよりも鮮度が良いように感じました。

野菜の上手な保存方法

らでぃっしゅぼーや専用のダンボールには「野菜の上手な保存方法」が書いてあり、より鮮度を保ったまま美味しく食べられるように配慮されています。

同梱されているパンフレット

パンフレット

食材の他に入っていた資料、パンフレットなどの紙類は5種類。

今週の「元気くん」農薬など使用状況のお知らせでは、各食材の無農薬、有機栽培、殺虫剤や植物成長調整剤の有無、生産者名や詳しい住所まで分かるので、より安心して食べられるようになっています。

捨てるゴミが意外と多い

ゴミ

らでぃっしゅぼーやを注文してみて気になったのが「ゴミの量」です。

食材を冷蔵庫に入れた後に不要になるダンボール、食材を入れていた透明な袋、梱包材、エアー緩衝材、パンフレットなどが意外とかさばって、ゴミ袋がいっぱいになります。

食材を傷めない為には、梱包の厳重さは必要ですが「環境にやさしい」とは言いにくい……。

らでぃっしゅぼーや専用車エリアだと、配送に使用されるダンボールや保冷剤、発泡スチロール箱、紙パックなどは回収して再利用してくれます。

今回はお試しセットと言うことでヤマト便での配送でしたが、らでぃっしゅぼーや専用車エリアであれば「いちいちダンボールを処分するのは面倒」と感じずに済むなと思いました。

らでぃっしゅぼーやの野菜たちを実際に食べてみた後編はこちら→いや本当、想像以上にスゴかったです……らでぃっしゅぼーやのお試しセットを体験してみた(後編)

らでぃっしゅぼーや
おいしっくす
らでぃっしゅぼーや