体験談・口コミ

コープ自然派の良い&悪い口コミまとめ!体験談から本当の評判をチェックしてみた

数ある生協(生協の宅配サービス)の中で、関西と四国にお住まいの多くの家庭で利用されているのがコープ自然派です。

お住まいの地域によっては「コープ自然派」or「地域の生協」の2択なことが多く「どのような違いがあるの?」と思われる方も多いと思います。

今回は利用されている家庭の体験談から、メリット、デメリットをまとめてみましたので「コープ自然派は実際にどのような生協なのか?」をチェックしてみたいと思います。

有機野菜が買いやすい

コープ自然派では、有機野菜作りを推奨しているだけあり、有機野菜(無農薬・減農薬野菜を含む)も種類多く取り扱っています。

スーパーで売られている野菜は基本的に「野菜名/産地/値段」しか分からないことが多かったり、有機野菜や減農薬野菜が売られていても、欲しい野菜の取り扱いがいつまで経っても無かったりするので「近所のスーパーでは見かけない有機野菜が定期的に手軽に買える」のは、やはり大きなメリットですね。

また新鮮な野菜をお届けしてくれるので「日持ちが良い」「傷みにくい」という声も良く聞かれます。

自分たちが直接食べる野菜だけではなく、有機の野菜苗や土も取り扱いありの徹底ぶり。

安心への取り組みは高評価

コープ自然派は、一般的な生協よりも独自の安全基準が厳しく、例えば「カタログには掲載されているが、コープ自然派の基準を満たしていないので注文はできない」という商品があったりします。

他にも「取り組みがしっかりして安心して買い物ができる」として、他の生協から乗り換える家庭も少なくありません。

旬の食材おまかせセットは一長一短あり?

新鮮で旬の食材が届く「野菜セット」や「鮮魚お楽しみBOX」は利用者が多い一方で「おまかせセットを頼むと、何が届くかは自分で選べないので、扱いに困る食材が届くこともある」という意見も聞かれます。

例えば「毎週似たような旬の野菜が多く届くので、消費が大変orスーパーで買ったものとダブる」「小魚が多く入っている時はさばくのが大変」など。

とは言え、これは他の宅配サービスのおまかせセットでも当てはまるデメリットなので、コープ自然派だけの悪い口コミとも言いにくい部分はありますね。

商品の値段は安い?高い?

「安心して食べられる食品を注文したい」と思っても、1ヶ月の食費代は、やはり気になる所ですよね。

商品にもよりますが、基本的な値段は「(安い)スーパー>一般的な生協>コープ自然派>有機野菜系の宅配サービス(高い)」という感じです。

コープ自然派で買い物している人の口コミを見ると「食費が高くなった」、「割高なので他の生協とも併用している」、「若干高いけど安心して食べられる」、「割高だけど、やっぱり美味しいから注文してしまう」など意見は様々です。

「食の安心・安全」と「食費」は。なかなか両立が難しい所がありますが、良い感じに折り合いを付けるためにも、資料請求時にもらえるカタログを見ながら

「自分が買いたいと思っている商品が、どれくらいの価格帯で取り扱っているのか?」
「実際に注文したり、食べてみたりして、値段に合っていると思うか?」

を確認されることをおすすめします。

コープ自然派では加入後1回目に「はじめてボックス」を注文すると、4週間配送手数料が無料になるので、まずは1ヶ月間お試しで利用してみて、継続の有無を考えても良いと思います。

下ごしらえ済みの「食材セット」で昼食・夕食がすぐに完成

食材セット

仕事で忙しい共働き世帯や、育児で大変な子育て世帯で利用されているのが、時短料理に大変役立つ「食材セット」です。

消費期限がお届け日を含めて約2日間と短く、食材セットを週2回(通常便とぷらす便)注文すると、ぷらす便の配達手数料が無料なこともあり、週2で活用されている家庭も多いです。

らでぃっしゅぼーや