野菜不足解消に1本!Oisixの野菜ジュースVegeel(ベジール)のスゴさを体験してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

Oisixの野菜ジュースVegeel(ベジール)

Oisix(おいしっくす)のオリジナル野菜ジュース「Vegeel(ベジール)」。

元々はOisixのPB(プライベート)商品として、ネットだけの限定発売でしたが、最近は販売規模を広げ、コンビニやスーパー、自動販売機などでも見かけるようになりました。

今では15秒に1本売れている人気の野菜ジュースですが「前から商品棚にあって気になっているけど、他の商品とどう違うの?」と思う人向けに、Vegeelの良さを紹介してみたいと思います。

Vegeel(ベジール)の人気の理由

Oisixの野菜ジュースVegeel(ベジール)

15種類の野菜を270g配合

15種類の野菜

毎日の食生活で気になる「野菜不足」。
1日あたりの野菜摂取目安量は350g(緑黄色野菜120g、淡色野菜230g)です。

本来であれば、生の野菜から摂取するのが望ましいのですが、時間がない時は手っ取り早く野菜ジュースで済ませる人も多いです。

ベジールには1本あたり15種類の野菜+レモン果汁が270g以上使用。
それを1本125mlに詰め込みました。

野菜そのままよりも、さすがに栄養面では劣りますが「今日は野菜をあまり食べられていないな……」と思った時の健康サポート飲料として、便利に使えると思います。

実際に飲んでみた所、味やにおいはトマトとにんじんが強く、他の野菜感は少ないです。
味は濃い目で「1日分の野菜がこれ一本で」系の野菜ジュースが好きな人であれば、抵抗感なく飲めると思います。

【栄養成分表示1本125mlあたり】
エネルギー 53kcal カリウム 600mg  たん白質1.8g β-カロテン3900~13000μg 脂質0g 糖質10.5g  ビタミンK 7μg 食物繊維1.7g 葉酸 9~84μg ナトリウム 43~82mg  ショ糖 2.5~4.4g カルシウム 24mg
※ショ糖(砂糖)は野菜由来

食塩・砂糖・合成保存料を不使用

成分表示

良くある野菜ジュースには野菜以外に色々と入っていることが多いのですが、ベジールの原材料名を見ても、入っているのは野菜とレモン果汁だけ。

食塩や砂糖も一切使っていない、無添加の野菜100%ジュースに仕上がっています。

放射性物質検査済みなので、子どもからお年寄りまで誰でも安心して飲めます。

ドロッとした飲みごたえに秘密あり

独特のあらごし食感

良くある野菜ミックスジュースよりも繊維感?があり、結構ドロっとしています。

自家製で野菜ジュースを作った時になる感じに近い……と言えば伝わるでしょうか。

大地宅配の「野菜を飲もう!など、今まで飲んでいたことがある食材宅配サービスの野菜ジュースは、どれも飲みやすく、あっさりしたタイプだったので違いに驚きました。

Vegeelは食感にこだわり、加熱をギリギリまで抑えて、ピューレ状にすり潰した野菜を使ったあらごし食感にしています。

他の野菜ジュースだと、あっさりすっきり飲みやすく、水やジュース感覚で飲めますが、
Vegeelは一口一口濃い野菜の味が口に残り、野菜まるごとスープや野菜スムージーに近い飲みごたえがある感じ。

味が非常にしっかりしているので脇役感がなく、まるで新鮮な野菜をそのまま食べているような「サラダっぽい」新感覚の野菜ジュースでした。

そのまま飲むだけではなく、野菜スープや野菜ジュース入りホットケーキを作る時にも、野菜の濃さや味わいが生きてくると思います。

燃えるゴミで捨てられる紙のカート缶

紙のカート缶

Vegeelには紙のカート缶とスチール缶の2種類のタイプがあります。

今回購入したのは紙のカート缶で、フタを開けてそのまま直接、付属のストローをさして飲むことができます。

紙パックのように洗ってリサイクルできる他に、そのまま潰して燃えるゴミで捨てられるのがメリット。

Oisixでは以前までスチール缶だけ取り扱っていた記憶がありますが、簡単に捨てられる手軽さから紙のカート缶タイプに切り替えているようです。

紙のカート缶は、第三回エコプロダクツ大賞・エコプロダクツ部門農林水産大臣賞を受賞した環境配慮型の紙製容器。

実際に飲んでみた人の口コミ

他にもあるベジール商品

ベジールアソートセット

Vegeel for woman

Vegeel for woman

14種類の野菜(120g)と6種類の果物を使用。

美容や健康に良い紫果実(ぶどう、プルーン、カシス、クランベリー、ザクロ)をベースにした、濃厚でフルーティーな味わいが特徴です。

「野菜だけではなく、鉄分不足が気になる」「美容や健康に気を使いたい」という人にもおすすめ。

Vegeel for womanは、数量限定で発売された「Vegeel Beauty」のリニューアルバージョンで「甘さをもう少し控えめに」「もっと色々な成分を入れて欲しい」など、愛用者の要望により応えた商品になりました。

Kajuul(カジュール)

Kajuul(カジュール)

「Kajuul(カジュール)」は、数量限定で発売される果物ジュースです。

フルーツを食べているような「あらごし食感」が特徴的で、普通の果物ジュースよりも果肉感が楽しめます。

そのまま飲むだけではなく、温めたり、炭酸水と割ったり、ヨーグルトと混ぜたりなど、色々な飲み方ができます。

今まで、りんごピューレとしょうがエキスを使った「Kajuul(カジュール)ジンジャー」、8種類の果物を使った「Kajuul(カジュール)」が登場しています。

最後に

管理人の意見

Vegeel(ベジール)はコンビニやスーパーで気軽に買えるようになりましたが「美容と健康の為に毎日続けたい」という人は、定期購入をおすすめします。

Oisixの定期お届けサービス「おいトク」では、通常価格の20~50%OFFで、ケース(30本入り)買いができます。

解約や変更はいつでもOKなので、気軽にVegeelを取り入れた健康生活が送れます。

特にVegeel for womanやKajuul(カジュール)は、まだまだ実店舗での取り扱いが少ないので、確実に手に入るOisixの利用が向いています。

実際に飲んだ人からは「これまでの野菜ジュースには戻れない」という口コミも聞かれるOisixのVegeel(ベジール)。一度でも飲んでみると、そのスゴさを実感できると思います。

らでぃっしゅぼーや
おいしっくす
らでぃっしゅぼーや