有機野菜の取り寄せはどっちが良い?ビオ・マルシェの宅配とネットショップの違い

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

有機野菜の食材宅配サービスが人気の「ビオ・マルシェ」。

ビオ・マルシェには、自社配送車でお届け、有機野菜セットが送料無料で利用できる、会員制宅配の「ビオ・マルシェの宅配」と、全国エリアに対応する「ネットショップ」の2通りの利用方法があります。

ビオ・マルシェの宅配とネットショップの違いから「どちらを利用した方が、使い勝手が良いのか?」を見てみました。

ビオ・マルシェの宅配とネットショップの違い

入会金・年会費

【宅配】
預託金2,000円、年会費5,400円

預託金とは相手(ビオ・マルシェ)に預けるお金のこと。
生協の「出資金」と似たようなもので、運営の資本になります。

預託金は退会時に返却されるので、商品購入代金や送料以外かかるのは基本的に「年会費だけ」です。

【ネットショップ】
入会金・年会費とも無料です。

「有機野菜やオーガニックには興味あるけど、それほど頻繁に買い物はしない」と言う人は、その都度利用ができるネットショップの方が向いています。

注文方法

【宅配】
インターネット、注文書(配送員が回収)、FAX、電話に対応。

ネット環境が無かったり、デジタル機器の操作が難しかったりする、高齢者家庭でも利用しやすいです。

【ネットショップ】
インターネット(パソコンやスマートフォン)からいつでも注文可能です。

取扱い商品・価格

【宅配】
有機食品や環境に優しい生活雑貨や化粧品など。
旬の野菜や果物、卵などがセットになった定期宅配「有機野菜セット(送料無料)」が利用できます。

▲ネットショップ価格よりも、更にお得な宅配会員価格。
ネットショップと比較して品数が多く、安価な価格で有機野菜やオーガニック食品が購入できるのがメリットです。

【ネットショップ】
有機野菜と加工食品が中心。宅配と比べて取り扱い品数は少なめ。

▲宅配よりも割高。
お買い得なセール商品やわけあり商品も購入できます。

お届け

【宅配】
専用の配送者で週1回、決まった曜日と時間帯(9~18時の間)に商品が届きます。

曜日や時間帯の指定はできませんが、門や玄関など指定した場所に留置きしてくれます。

商品は温度帯ごとに箱詰め。冷蔵品には蓄冷剤、冷凍品にはドライアイスが入れられるので、受け取るまでに食材の品質が悪くなる心配もありません。商品が入っている箱はベルトで保護されている為、防犯面も安心です。

【ネットショップ】
最短で注文より3日後にお届け。

希望日(火~土曜日)と時間帯(8~12時、12~14時、14~16時、16時~18時、18~20時、20~21時)が指定できるので、受け取りそびれがありません。

送料

【宅配】
自社配送車の配送エリア内は1回400円+税
野菜セットを定期購入している人は送料無料(温度帯が異なる商品を注文してもOK)です。

日常的に有機野菜を食生活に取り入れたい人は、送料お得な「宅配」が向いています。
配送エリア外で宅急便利用の場合は、配送料が別途かかります。

【ネットショップ】
全国一律432円~。配送はクロネコヤマトが担当。
1回の注文金額の合計が10,000円以上で送料無料

注文商品が常温、冷蔵、冷凍かどうかで、送料の金額が変わります。

支払い方法

【宅配】
毎月1回、指定の金融機関の口座からまとめて自動引き落とし。
ゆうちょ銀行は毎月月末締めの翌日11日引落し、銀行は毎月10日締めの当月26日引落しです。

【ネットショップ】
「クレジットカード払い」と「代引き引換え」が利用できます。

代引き引換えは商品購入代金ごとに手数料が異なります。
クレジットカードを持っていない人は、利用しにくいかもしれません。

代金引換手数料
・1万円未満……324円
・1万円以上3万円未満……432円
・3万円以上10万円未満……648円
・10万円以上……1,080円

その他特典

【宅配】
・セミナーや産地交流会ツアーなどのイベントへ会員価格で参加可能。

【ネットショップ】
・お買い得情報や新商品情報をお届け。
・会員専用のキャンペーンやサービスの提供。

最後に

ビオ・マルシェの宅配は定期的な利用が必要事項。

「定期的に食材宅配を利用したい」「有機野菜を送料無料で取り寄せたい」「有機野菜の取り扱いが多い方が良い」と思う、自社配送の対象地域に在住する人向けのサービスです。

ネットショップは「毎週や隔週の利用は難しい」「好きな時にその都度注文したい」という人に向いています。注文すれば最短3日で届けてくれるので、週1お届けのビオ・マルシェの宅配や生協の宅配サービスよりも使い勝手は良いです。

他の食材宅配サービスでは、らでぃっしゅぼーや大地宅配でも、地域限定の「会員制宅配」と、全国対応の「ネットショップ」があり、同じような利用方法が可能です。

気になる年会費などは、らでぃっしゅぼーやが「初年度無料。翌年度以降は1,000円+税(カタログ不要で無料)」、大地宅配は「年会費1,000円、預託金5,000円」。

それぞれ品揃えや強みになる商品、送料などが異なるので、色々と比較してみて、自分のライフスタイルや考え方に合った食材宅配サービスを選んでみてはいかがでしょうか。

おいしっくす
らでぃっしゅぼーや