里帰りなしの産後の食事におすすめ!昼食・夕食に使える弁当宅配サービス比較

弁当

里帰り出産をしない方にとって、産後、最も大変に感じやすい家事の一つが「毎日の食事作り」です。

妊娠中までは何とか食事作りを頑張れていても、産後は赤ちゃんのお世話で精一杯になったり、体調不良で台所に立って食事を作れなかったりと、なかなか料理まで手が回らない場面は必ず出てきます。

そんな時に便利なのが、お弁当やおかずを自宅までお届けする「食事(弁当)宅配サービス」です。

最近では色々な業者さんが弁当・おかず宅配サービスを実施しているので、何を選んで良いか悩む人も少なくありません。

今回は食材宅配サービスの中でも人気が高い、以下の4社の弁当宅配を比較してみたいと思います。

  • コンビニのお届けサービス:セブンミール
  • ネットスーパー:イトーヨーカドーネットスーパー
  • 生協:コープデリ
  • 夕食食材宅配サービス:ヨシケイ

コンビニのお届けサービス(セブンミール〉

セブンミール

最も手軽に弁当宅配が利用できるのが、セブンイレブンのお届けサービス「セブンミール」です(入会金・年会費は無料)。

会員登録後、すぐ注文ができるので、例えば「明日や週明けから使いたい」という時にも助かります。

受取日の前日午前10時30分までに注文すれば、翌日には自宅に宅配する使い勝手の良さが魅力的です。

1回の500円以上の注文でお届け無料

お弁当1~2個、お弁当+お惣菜or飲み物を注文すれば、支払うのは商品代だけで済むので、なにかと割高になりがちな弁当宅配も気軽に使えます。

食べたい時だけ、お弁当やお惣菜を注文できるので、毎日頼まなくても良いのは便利ですね。

自宅・コンビニ店舗受け取りが選べる

昼便 夕便
自宅にお届け 正午頃までにお届け 19時頃までにお届け
店舗受け取り 11時30分から受け取り可能 17時30分から受け取り可能

セブンイレブンが年中無休だけあり、セブンミールも365日いつでも使えて「昼便」と「夕便」の最大1日2回の受け取りが可能です。

自宅お届け以外にも、近場の店舗で受け取りにも対応しています。

そのため、「仕事帰りの夫に取りに行ってもらい、ついでに欲しいものを買ってきてもらう」という使い方もしやすいです。

ちなみに、支払い方法は、受け取り方法によって違いがあります。

自宅お届け:1ヶ月分まとめて口座振替orクレジットカード払い
店舗受け取り:代金引換(レジ支払い)

生協の宅配とは違い「不在時は玄関先や宅配ボックスへの留め置きができない」「容器の回収が無い」点は、デメリットといえると思います。

商品はセブンプレミアムから専用弁当まで豊富

コンビニ弁当のイメージ的に「セブンミールのお弁当は、男性向けで、味付けが濃くて、揚げ物ばかりでは?」と思うかもしれません。

セブンミールのお弁当・お惣菜は、医師や管理栄養士が監修しています。日替わりで食べ飽きる心配もなし。

「毎日食べ続けることで健康維持」をコンセプトに、毎日のメニューが作られているので、健康的な食事が食べられます。

公式サイトの「こんな方にオススメ」には、妊娠中・産前産後で食事づくりが大変、お買い物に行けない方と書いてあるくらいです。

ご飯付きのお弁当以外にも、お惣菜セットもあり「ご飯くらいは炊ける」「お弁当のご飯だと、量が少ない」時に使いやすいです。

【日替わり弁当】

おまかせ御膳

おまかせ御膳(510円+税)は、1食15品目以上の食材を使用した健康に気をつけたい方におすすめのお弁当です。

値段はそのままでご飯の量を少なめ(170g)、普通(220g)があり「自分は少なめ 夫は普通」と選べるようになっています。

【日替わり惣菜セット】

すこやか膳

すこやか膳(473円+税)は、野菜を120g以上した、カロリー、タンパク質、塩分に配慮されたお惣菜セットです。

おかずの種類が豊富な「はなやか膳」もあります。

消費期限は商品によって「昼便:翌日午前3時、夕便:翌日午前11時」「昼便:翌日午後2時、夕便:翌日午後2時」など異なります。

そのため、今日中に食べずに明日に置いておく時などは注意して下さい。

またお弁当やお惣菜以外にも、セブンイレブンのPB商品(セブンプレミアム、ゴールド)も一緒に頼めます。

食後のデザート(ヨーグルト、ゼリーなど)が食べたい。

夕飯としてはボリュームが少なめなので、もう一品メインかサブが欲しい。

夫の晩酌のおつまみも買っておきたい。

などの要望に合わせて、お弁当やお惣菜を注文する際のついで買いもしやすいです。

セブンミール利用者の口コミ・評判

実際にセブンミールを利用した方の体験談をSNSからまとめてみました。

ネットスーパー(イトーヨーカドー)

イトーヨーカドーネットスーパー

「今日注文して今晩の夕食に間に合わせたい」という時は、ネットスーパーの出番です。

チラシの特売品が購入可能なので、普段利用しているスーパーの商品をそのまま届けてもらえます。

数あるネットスーパーの中でもイトーヨーカドーネットスーパーでは、子育てママ応援として母子手帳の提示で、登録日から4年間送料100円+税でお届けしてくれます。

子育て世帯は送料が1回100円

子育てママ応援

ネットスーパーは基本的にどのスーパーも、送料が有料(1回300円+税、500円+税)で、送料無料になるには1回5,000円以上の注文が必要になります。

そのため、ネットスーパーを週に何回も頼むのは家計的に厳しいところがありますが、子育てママ特典を活用すれば、かなり気軽に使えます。

配達時間は店舗によって異なりますが、最長で10~22時&2時間単位なので、自分の都合の良い時間帯を指定できます。

赤ちゃん本舗の育児用グッズ(おむつやおしりふきなど)他に、ケース飲料、お米、トイレットペーパーなど、重くてかさばるような商品を自宅まですぐに届けてもらえるので、買い物の手間がものすごく省けますね。

支払い方法は「クレジットカード払い」と「代金引換(玄関で現金支払い)」が使えます。
イトーヨーカドーの「毎月8の付く日は5%OFF」は、ネットスーパーでも対象になっているので、セブンカード払いが最もお得です。

お惣菜の組み合わせで夕食のバリエーションを増やせる

イトーヨーカドーネットスーパーの弁当

スーパーのお弁当は、見ての通りの「メインとご飯」が中心になるので、産後の食事としては、どうしても野菜不足や塩分過多が心配かなと思います(夫用のお弁当には良いかも?)。

その為、お弁当ではなく、各種お惣菜やサラダなどを単品で注文して組み合わせる、という使い方をすると、バリエーションが豊富な夕食になりやすいです。

口コミで見るネットスーパーの評判

イトーヨーカドーネットスーパーを利用している子育て世帯の方の評判を中心に紹介します。

生協の宅配(コープデリ)

コープデリ

全ての生協ではありませんが、なかなか料理が作れない家庭向けに、弁当やおかずを宅配するサービスが利用できる生協もあります。配達手数料は無料。

例えば関東圏にお住まいの方ならばコープデリ東都生協が対応しています。※今回はコープデリの舞菜(コープデリ夕食宅配サービスのお弁当・おかずの総称)について紹介します。

週3日・5日お届け、不在宅配にも対応

生協は「週1回」のイメージがありますが、弁当・おかず宅配に関しては毎週月~金曜日の週3~5日の頻度でのお届けになります。

留守にしている時や、子どもが寝る時間で呼び鈴で起こされたくない時は、指定場所(玄関や車庫など)に保冷容器に入れて留置してくれます。

毎回のように配達スタッフの方と顔を合わさずに済み、自分が都合の良い時間に受け取れるのは助かりますね。

コープデリの資料請求(無料)

日替わりメニューで「お弁当」「お惣菜セット」が選べる

コープデリの舞菜は日替わりメニューで、ご飯の有無・お惣菜の品数に応じて「舞菜弁当」「舞菜おかず」「舞菜御膳」から選べます。

消費期限は冷蔵庫保管で当日の22時までと短いので、当日中の夕飯に食べ切って下さい。

【お弁当】

▼舞菜弁当(520円+税)ご飯の量は1膳(約150g)

舞菜おかず

【惣菜】

▼舞菜おかず(567円+税)

舞菜おかず

▼舞菜御膳(680円+税)

舞菜御膳

お弁当やお惣菜の容器は次回回収されるリユース容器になっているので、ゴミ箱が容器だらけになる心配もありません。

また「舞菜ではちょっと足りないな……」と思うものに関しては、サイドメニューで生野菜サラダや惣菜、軽食(パン、麺類)を注文すれば大丈夫。

卵、牛乳、ヨーグルト、果物(バナナ)など、日常的に良く食べる食品もお届けしてくれます。

また冷凍弁当や冷凍おかずの注文も可能で、冷凍室にストックしておけば、自分がご飯が作れない時や配送の無い土日のご飯に重宝します。

登録した翌々週の月曜日からお届けしてくれるので、他の弁当宅配サービスとは違い、すぐに使えないので、早め早めに申し込むことをおすすめします。

支払いは指定口座からの引き落としになり、代金引換やクレジットカード払いは利用できません。これはどこの生協もほぼ同じですね。

生協の弁当宅配を利用していた方の評判まとめ

生協の夕食宅配サービスを利用していた方の口コミをまとめてみました。

コープデリの資料請求(無料)

夕食食材宅配サービス(ヨシケイ)

下ごしらえ済食材や半調理品食材をお届けする夕食食材宅配サービスにも、冷凍のお弁当やおかずの取り扱いがあります。

例えばヨシケイの夕食ネットでは、冷凍おかずの「楽らく味彩」を当日朝5時までの注文で当日配送(無料)してくれます。

1回の注文で3食分のお惣菜が届くので「夫の分と合わせて2セット頼み1日1食利用する」とすれば、毎日のように受け取らなくて済みます。

冷凍品なので賞味期限は「約1年後」。冷凍室に余裕があれば、まとめて注文して「料理を作るのがしんどい時に食べる」という使い方もできます。

ネットスーパーのように当日注文・配送ではありませんが、寝る前や子どもを寝かしつける時に注文しておけば、明日の夕飯を心配しなくて済むのが大きなメリットですね。

通常の夕食食材宅配サービスと同じく、手渡し以外にも宅配ボックスや指定場所への不在宅配にも対応してくれます。

「不在宅配を使いたいけど、生協は注文からお届けまでにタイムラグが大きい」ことに不満がある方は、夕食食材宅配サービスの弁当宅配の利用を検討してみても良いと思います。

冷凍弁当を3食セットでお届け

ヨシケイ楽らく味彩

3食セットの値段は1,018円均一。1食あたり約340円と割安です。

販売期間中の複数ある3食セットの中から、好みに合わせて注文できる選択肢の多さが魅力的です。

ヨシケイの冷凍弁当の評判まとめ

関連記事