生活習慣病の予防にも!食材宅配で野菜不足が解消できる3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

野菜不足の解消に食材宅配

ライフスタイルや食生活が多様化する中、日本の食生活をみると昔と比べて野菜を食べる量が減り、肉食が増えています。

野菜不足になると、健康における様々な問題が出てきますが、代表的な例としては「生活習慣病」があります。

生活習慣病とは糖尿病、 脳卒中、心臓病、 脂質異常症、高血圧、 肥満など。
日本では生活習慣病が原因で引き起こされる「がん、脳卒中、心臓病」が3大死因になっています。

生活習慣は食生活、喫煙、運動などを指しますが、食生活の中でも「野菜の摂取量が少ないと生活習慣病の発症リスクが高まる」と厚生労働省が指摘している通り、野菜不足と生活習慣病は密接に関わっています。

野菜類の1日の摂取目標量は350g(緑黄色野菜を120g以上、その他の野菜を230g)と厚生労働省では推奨していますが、国民1人1日の平均的な野菜摂取量は約300gと少ないのが現状です。

特に若い世代になるほど野菜や果物の摂取量が低く、サプリメントや栄養補助食品で栄養補給している傾向に見られます。

食材宅配サービスを使うメリット

野菜不足を解消して、生活習慣病を防止する手段として有効なのが「食材宅配サービスを利用する」ことです。

野菜がない状態を解消できる

食材宅配は週1や隔週1回、新鮮な野菜や果物を自宅まで届けてくれるサービスです。

宅配サービスを停止しない限り、毎回毎回野菜が届くので「忙しくてスーパーに行く時間がなくて野菜が買えない、足りない」「冷蔵庫や貯蔵庫に野菜がない」という状態を防止できます。

野菜丸ごと1コや野菜のまとめ買いをしようと思うと、スーパー袋が何袋にもなり持って帰るのも一苦労ですが、食材宅配サービスを利用すれば家の玄関まで宅配してくれるので、重くなりがちな食材も購入しやすいです。

食材宅配サービスは家からなかなか出られない妊婦さんや小さな子どもや高齢者がいる家庭、忙しくて買い物する時間がとれない家庭で多く利用されています。

色んな野菜の栄養が摂れる

スーパーや八百屋で「自分で野菜を選んで買う」となると、どうしても自分の好きな食材や使いやすい野菜ばかり買ってしまいますが、栄養バランスが偏る原因にもなります。

食材宅配サービスは「野菜約10種+果物約2種で3,000円」というように、届く野菜や果物の品目や値段が決まっていて、届く野菜は時期に合わせた旬の野菜や果物が届きます。

お届け内容を食材宅配サービス業者に任せることで、いつもとは違う野菜の栄養を摂ることができます。

また有機野菜、減農薬野菜の食材宅配サービスならば味が良く、栄養化が高いなどの健康的なメリットも大きいです。

普段自分では買って食べない野菜や初めて見る野菜が届くこともありますが、料理レシピが一緒に付いているので、自身の料理レパートリーも増やせて、美味しく食べられます。

ぱれっと

例えばらでぃっしゅぼーやの定期宅配サービス「ぱれっと」では、野菜や果物の品目数でセットが選べるので、料理の頻度や家族の人数にあわせて使えます。

また北海道・甲信・西日本に産地を限定した食材を届けてくれたり、野菜のサイズや個数を少なめに設定した「プチ」があったりと、安心、無駄なく食べられる食材を提供しています。

食材宅配サービスによっては、自分で自由に商品内容を変更できる定期食材宅配もあるので「スーパーで玉ねぎを買ったから、食材宅配では別の野菜を買おう」などの柔軟な買い物もできます。

夕食食材宅配で野菜たっぷりの料理が作れる

外食が中心の食生活をしていると、どうしても野菜不足に陥りがち。
「イチから料理をするのは面倒くさい」という人は、カット済み、下ごしらえ済みの食材を届けてくれる夕食食材宅配サービスを使うと良いです。有名所だとヨシケイタイヘイなどを多くの人が利用しています。

夕食食材宅配サービスはあらかじめ献立が決まっていて、献立に沿った食材が届くのが特徴です。野菜を使った料理が1~2品は確実にあるので、外食をするよりも野菜が多く食べられます。

専任の栄養士さんが献立を考えているので、栄養バランスも抜群です。

またコースによれば、カロリーや塩分を控えめにした生活習慣病や糖尿病用のメニューもあるので、より生活習慣病対策をしたい人も便利に利用できます。

参照:献立に悩まない!レシピ付き食材を届ける夕食食材宅配サービスとは

最後に

野菜不足を解消するために大切なのが「野菜を食べられる環境が整っていること」。

「買い物に行く時間がなくて、野菜が家にない」という状態は、野菜不足の原因の最たるものです。

定期的に野菜や果物が届く食材宅配サービスを利用すれば、無理やりでも野菜を摂れる状況が作られます。

「スーパーや八百屋に行かないと野菜が買えない」と思う人は多いですが、食材宅配サービスを使えば家にいながら新鮮で美味しく、しかも安心で安全な食材を自宅まで届けてくれます。

ビタミン不足の解消にサプリメントや栄養補助食品、野菜ジュースを使う人も多いですが、あくまでも補助的なものです。なるべく食事で新鮮な野菜を摂るようにしましょう。

らでぃっしゅぼーや
おいしっくす
らでぃっしゅぼーや