芸能人にも人気な野菜ソムリエになるには?費用や難易度など資格取得方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

野菜ソムリエ

「野菜ソムリエ」という言葉を聞いたことはありますか?

野菜ソムリエとは、その名の通り「野菜の専門家」。
野菜・果物の知識を身につけて、美味しさや楽しさを理解して伝えるスペシャリストです。

「ソムリエ」というと、ワインのソムリエが有名ですよね。
レストランなどで、お客さんの要望に応じてワインを選ぶ手助けをする専門家をソムリエと呼びますが、それの「野菜・果物版」だと考えるとイメージが湧きやすいと思います。

日本野菜ソムリエ協会(一般社団法人)が認定する民間資格で、講座を受講して試験に合格することで、資格認定を得られます。

以前は「ベジタブル&フルーツマイスター」という名前でしたが2010年4月に改名。
資格自体は2001年からあり、15年以上の歴史のある食に関する有名な資格です。

2016年現在までに53,000人以上が資格を取得しており、芸能人やタレントにも、資格取得者が多いことでも有名です。

2017年1月より、野菜ソムリエ養成講座の内容が刷新されます。

【変更内容】
1.各コースで認定される資格の名称変更
2.目的に合わせたコース受講が可能

当記事では2017年1月1日以降の変更実施後に合わせた内容で記載しています。

「野菜ソムリエ養成講座」名称とコース変更のお知らせ – 日本野菜ソムリエ協会

野菜ソムリエの資格を持つ芸能人・有名人

女性二人

女性で代表的なのは西田ひかるさんや山口もえさん、モデルのSHIHOさん、男性ではV6の長野博さんなどが野菜ソムリエの資格を持っています。

日本野菜ソムリエ協会の話によると「宣伝は一切していない」とのことなので、芸能人が資格を取ることで、口コミで人気や知名度が広がっているようです。

「野菜ソムリエの資格を持ってます」と言われるだけで、なんだか健康的で料理好きなイメージがありますよね。

女性タレント・芸能人

秋山莉奈赤松寛子揚田あき浅田好未安倍なつみ
石黒彩伊藤千晃歌原奈緒王理恵大谷允保大桃美代子
小沢真珠鹿島千穂北原愛子木村ヤスエ小林かおるSHIHO
春香西田ひかる西村知美西本淑子長谷川理恵東原亜希
福永マリカ久川綾藤澤恵麻
山口もえ※2010年に芸能人として初となる「野菜ソムリエ(中級)」に合格。

男性タレント

しまぞう(キャベツ確認中)杉崎真宏長野博(V6)やまだひさし
田村淳(ロンドンブーツ1号2号)※2015年に辞めたことをTwitterで報告

野菜ソムリエの資格取得が女性が8割なので、男性有名人の数も少なめです。

アナウンサー

相川梨絵青山紀子天野貴子新井恵理那石崎佳代子
小野礼子小野田リカ加藤祐子川合千里木村郁美
小谷あゆみ斉木洋子佐藤麻美杉上佐智枝杉浦舞
杉崎美香栂安亜紀津野瀬果絵中岡由佳中島静佳
中嶋美年子中西しほり成嶋早穂枦山南美古瀬絵理松永直子

なぜ多くの芸能人が資格を取るの?

野菜ソムリエの資格は、なぜ芸能人に人気が高いのでしょうか?

それはズバリ「健康志向をアピールできるから」、「食関係の仕事が得やすくなるから」に他なりません。

タレントはイメージが勝負です。
女性の社会進出をきっかけに「ママさんタレント」も注目を浴びていますし、芸能人は料理番組やグルメ番組に出る機会も多いです。

特に最近はタレントがレシピ本を出版することも少なくありません。
そんな時に野菜ソムリエの資格で「健康志向」や「食に関して知識があること」をアピールできれば、やっぱり魅力的に見えますよね。

一般の人だと、日常の食生活を豊かにする、食関係の職業に付きやすくなる、友達とのコミュニケーション、会話のネタなどに、役立つ資格だと思います。

野菜ソムリエには3段階のランクがありますが、芸能人の場合の資格取得は「野菜ソムリエ」に留める人が大半です。

勉強をしっかりしていれば難易度が低めで合格率が高く、野菜ソムリエプロや野菜ソムリエ上級プロのように更新料がかからず、一生ものの資格として使えるのがその理由として挙げられます。

野菜ソムリエになるには?資格の種類と費用

勉強中に一休み

野菜ソムリエ(旧ベジタブル&フルーツマイスター)の資格を取得するためには、日本野菜ソムリエ協会の講座受講と試験の合格が必要不可欠です。

段階的に3つのコースが用意されています。

【野菜ソムリエ(旧:ジュニア野菜ソムリエ)】
野菜・果物の魅力を知り「楽しむ」。(初級)

【野菜ソムリエプロ(旧:野菜ソムリエ)】
野菜・果物の魅力を「伝える」。(中級)

【野菜ソムリエ上級プロ(旧:シニア野菜ソムリエ)】
野菜・果物を通じて「社会で活躍する」。(上級)

2016年までは、全員が初級者コースとなる「ジュニア野菜ソムリエ」を取得して、それ以降は任意でステップアップしていく……という流れでしたが、2017年1月からは目指す目標によって受講するコースを選択可能

野菜ソムリエプロ以上は、専門的な内容になり「将来的に料理講師として活躍したい」「肩書を活かした仕事がしたい」など思う人が、すぐに受講できるようになりました。

「野菜や果物について学びたい」程度であれば、目指すのは初級の「野菜ソムリエ」で充分だと思います。

2016年時点で53,000人が資格を持っています。
その中でシニアは127名(2015年2月時点)なので、野菜ソムリエ上級プロの資格を取得したら「全国でもトップクラスの野菜のプロフェッショナル」になりますね。

ちなみに「野菜ソムリエ」と名乗って良いのは「野菜ソムリエ」と「シニア野菜ソムリエ」の保持者だけ。

ジュニア野菜ソムリエの資格だけだと「ジュニア野菜ソムリエです」と名乗らなくてはならないルールがあったのですが、2017年1月から名称が「野菜ソムリエ」に変更されることで、そのあたりの規則も変わってきそうですね。

野菜ソムリエ

ジュニア野菜ソムリエ(初級)

野菜や果物の基礎知識やレシピの提案に役立つ調理方法の基礎知識を学びます。旧名称は「ジュニア野菜ソムリエ(初級)」。

受講料は総額148,000円(税込)。内訳は入会金 10,800円/受講料 137,200円。

受講費用がちょっと高いのがデメリットですが、ジュニア野菜ソムリエは永久資格なので、一度認定を受ければ一生ものです。

野菜ソムリエになると、赤いスカーフを付けることができます。

野菜ソムリエプロ

野菜ソムリエ(中級)

ジュニア野菜ソムリエの資格を取得後「ステップアップしたい」と思う人が、野菜や果物の生産から流通、マーケティングなど、業界の専門知識までを幅広く学びます。旧名称は「野菜ソムリエ(中級)」。

その為、一般の方よりも生産農家や料理教室の講師など、野菜にたずさわる専門職の方が資格を取ることが多いようです。
以前は初級コースでジュニア野菜ソムリエの資格取得後に、進めるコースでしたが、2017年1年以降はダイレクトに受けられます。

18科目の講義(旧:ジュニア野菜ソムリエコース7科目+旧:野菜ソムリエコース11科目)の受講&認定試験に合格が資格取得の条件です。

受講料は172,500円(税込)
1年間に一度、資格の更新が必要で、その際に手数料3,500円が維持費用としてかかります。

また資格を更新する条件としては、日本野菜ソムリエ協会が主催するメンバーズクラブ活動やベジフルカルテを提出して、ポイントを獲得する必要があります。プレミアム会員になると、更新手数料は無料。

趣味での受講・取得もOKですが、野菜ソムリエとは異なり更新料がかかるので、専門職として野菜に関わっていきたい人向けの資格と言えるでしょう。

野菜ソムリエプロになると、緑のスカーフを付けることができます。

ジュニア野菜ソムリエの合格率は約85%と比較的取得が簡単なのに対して、野菜ソムリエの合格率は30%ほどと、かなり難易度が高いので、一度で合格できなくても無理はなさそうですね。

ちなみに、タレントの山口もえさんは、この野菜ソムリエ(中級)の資格を2010年に取得。
3回受験して、2年をかけてようやく合格したそうなので、合格率は厳しめと言えますね。

野菜ソムリエ上級プロ

シニア野菜ソムリエ(上級)

野菜ソムリエ上級プロは、野菜や果物を通じて社会で活躍することを目的とした、より実践的な内容となります。
旧名称は「シニア野菜ソムリエ(上級)」。

「野菜ソムリエとして、更に社会で活躍していきたい」「今の仕事や活動をよりレベルアップしたい」という人向け。
野菜ソムリエ上級プロになるには、野菜ソムリエプロの資格取得後に活動・活躍している人が対象となり、協会からの推薦が必要です。

2010年時点で約50人程度、2015年2月時点で127名しか保有者がいないという、野菜のプロフェッショナル資格です。

受講料は35万7,000円

野菜ソムリエ上級プロは2年間に一度、資格の更新が必要で、その際に手数料3,500円が維持費用としてかかります。
中級コースの資格更新条件は免除されるものの、別途活動によるポイントやレポートなどの提出が必要となります。プレミアム会員は更新手数料無料。

野菜ソムリエ上級プロになると、紫のスカーフを身に付けることができます。

有名な保有者に、野菜ソムリエ認定第1号の小林かおるさん(KAORU)がいます。

受講スタイル

野菜ソムリエの資格は「講義を受講後、試験に合格すること」で取得できます。

受講スタイルは「通学制」「通信制(スクーリング付き)」「通信制(地域校)」「全通信制」の3種類あります。

ライフスタイルや会場への通いやすさで、自分が続けられる方法で受講スタイルを選んでみて下さい。
※2017年1月以降の詳しい講座内容に関しては、現段階では公表されていないので、2016年までのを掲載しています。

全国各地の会場は「会場案内 – 日本野菜ソムリエ協会」から検索できます。

【独学での取得はできる?】
野菜ソムリエの資格は「日本野菜ソムリエ協会の講座に申込む→受講する→試験に合格」で取得できます。

その為「テキストや参考書をを購入して独学で勉強して、認定試験を受ける」という方法は無理です。

日本野菜ソムリエ協会から「野菜ソムリエ公式ガイドブック」が出版されていますが、野菜ソムリエの仕事内容や試験内容を紹介したもので、養成講座で使用されるテキストとは異なります。

通学制

全ての講義を日本野菜ソムリエ協会指定の会場(全国各地)で受講する方法です。

「講師と対面して講義を受けたい。直接質問をしたい」という人向け。

配信元会場で実施されている講義をインターネット配信にて、スクリーンを見ながら受講する「ライブ中継クラス」もあります。

カリキュラムは以下の通り。試験は協会指定の試験会場で受けます。

ジュニア野菜ソムリエ 野菜ソムリエ
ベジフルコミュニケーション
ベジフル入門 理論編
ベジフル入門 野菜編
ベジフル入門 果物編
ベジフルサイエンス①②
ベジフルクッカリー
生産①②
歴史と時事
品目①~⑤
流通
青果物と健康①②

通信制(スクーリング付き)

野菜・果物の食べ比べやコミュニケーションなどの講義はスクーリング(3回)で、他の講義はDVDで学習(4回)する方法です。

試験は試験会場で受験します。

ジュニア野菜ソムリエ 野菜ソムリエ
DVD ベジフル入門 理論編
ベジフルサイエンス①②
ベジフルクッカリー
生産①
品目①~⑤
青果物と健康①
スクーリング ベジフルコミュニケーション
ベジフル入門 野菜編
ベジフル入門 果物編
生産②
青果物と健康②
歴史と時事
流通

通信制(地域校)

全ての講義はDVD学習が可能。全国各地の地域校(業務委託者の教室・自宅)で演習を受ける方法です。

ジュニア野菜ソムリエ 野菜ソムリエ
【DVD+スクーリング】
ベジフルコミュニケーション
ベジフル入門 理論編
ベジフル入門 野菜編
ベジフル入門 果物編
ベジフルサイエンス①②
ベジフルクッカリー
【小テスト+野菜についてのプレゼン演習】生産①②
品目①~⑤
青果物と健康①②
歴史と時事
流通

全通信制

講義を全てDVDで受講。会場で試験を受ける方法です。

カリキュラムは他と同じですが、スクーリングで学ぶ内容が、DVDでかなり詳しく説明されるようになっています。

「近くに通える会場がなく、試験以外は自宅で勉強したい」「仕事や家事などで忙しく、指定された曜日や時間に通うのが難しい」という人向けです。

試験問題は簡単?難易度と合格率

グラフ

野菜ソムリエの資格取得の難易度はかんたんです。

公式サイトによると合格率は85%で「講義にきちんと出席し、テキストをしっかり勉強し、復習して頂ければ、解答出来るレベルです」と書かれています。

修了試験はマークシートなので、普通に受講して勉強して試験を受ければ、問題なく合格できるはずです。

中級以上は高難易度

野菜ソムリエプロ以上になると内容がより専門的になってくるので、難易度は一気に上がります。

合格率は不明ですが、山口もえさんが旧:野菜ソムリエの資格取得の為に2年間をかけて3回の受講をおこない、ようやく合格できたのだそうです。中級コースはやっぱり難しいんですね……。

中級以上になると更新料や更新条件が必要になるので「勉強したい」程度の一般の方にとっては、そこまで目指すことはないかもしれません。

ベジタブル&フルーツアドバイザーとの違いは?

ベジタブル&フルーツアドバイザー

ベジタブル&フルーツアドバイザー講座 – 資格のキャリカレ

野菜ソムリエと似た民間資格に「ベジタブル&フルーツアドバイザー」があります。

以前、野菜ソムリエは「ベジタブル&フルーツマイスター」という、間違えやすい名称だったこともあり「それぞれの資格はどう違うの?」と思う人も少なくありません。

どちらも野菜や果物の基礎知識(栄養素、旬、食べごろ、美容と健康)や活用法(調理法、保存方法、食べ合わせ)が学べます。

そこでジュニア野菜ソムリエとベジタブル&フルーツアドバイザーの違いを比較してみました。

名称 野菜ソムリエ
(旧ベジタブル&フルーツマイスター)
ベジタブル&フルーツアドバイザー
段階 ジュニア野菜ソムリエ、野菜ソムリエ、シニア野菜ソムリエ ベジタブル&フルーツアドバイザーのみ
主催 一般社団法人日本野菜ソムリエ協会 一般財団法人日本能力開発推進協会
資格取得方法 通学制、通信制(スクーリング付き)、全通信制 全通信制
費用 148,000円
(入会金:10,800円、受講料:137,200円)
受講料:47,000円
受験料:5,600円
更新料 なし
(野菜ソムリエ以降はあり)
なし
難易度 合格率85%(試験会場で受験) 得点率70%で合格(自宅受験)

ベジタブル&フルーツアドバイザーは、スクーリング無しの全通信制で、費用が安い(ジュニア野菜ソムリエの約1/3)ので「野菜や果物について、手軽に安く学びたい」という人に向いています。

「お金と時間をかけて、しっかり野菜や果物について勉強したい」「資格取得後もステップアップして勉強を続けたい」「知名度と人気が高い資格名が欲しい」と思う人は、ジュニア野菜ソムリエを選んだ方が、得られるメリットが大きくなります。

ベジタブル&フルーツアドバイザー資格を持つタレントは?

杉浦太陽(すぎうらたいよう)
俳優。タレント。妻は辻希美。

2011年7月17日付のブログで「ベジタブル&フルーツアドバイザー」の資格を取得したことを公表。

最近、食材に触れたり
料理したり
栄養面も考えたり
仕事で食材を扱うことが増えたので、
いろいろと興味を持って、
ついに資格取っちゃいました

資格取ったぜ♪ – 杉浦太陽オフィシャルブログ『太陽のメッサ 食べ太陽』

俳優・タレント業の他にも、料理レシピ本「杉浦太陽のまいにち! ベジごはん」を出版したり、食関連のイベントに参加したりと、野菜男子(ベジメン)やイクメンとしても活躍中。

タレントや芸能人の多くは「野菜ソムリエ」の資格を取得しているので、杉浦太陽さんの場合はちょっと珍しいですね。

「野菜ソムリエの肩書が欲しい」ではなく「野菜や果物について、もっと知りたい」という目的が強かったのかもしれません。

日常で活かせる野菜ソムリエの資格

台所

資格取得にはもちろん野菜の知識をしっかりと身につけなくてはいけません。

野菜だけでなく、果物も含めた選び方や保存方法、そして調理方法を学ぶ必要があります。
さらに、それぞれの野菜の品種や特徴に至るまで、幅広い知識が求められます。

最近は、おいしっくすらでぃっしゅぼーやなどの有機野菜宅配などで、少し変わった野菜の品種を求めるニーズも高まっていますから、覚えることはたくさん出てきます。

資格を取得した人の多くが「こんなに幅広く勉強すると思っていなかった」と言うそう。
大変な思いをする分、それだけ役立つ知識が吸収できる、やりがいのある資格だと思います。

野菜ソムリエには初級・中級・上級があり、一般の方でも比較的簡単に取得できるのが、初級コースの「野菜ソムリエ」で、資格を取るだけでも、日常生活に大きなメリットがあります。

買い物が楽しくなる

日本野菜ソムリエ協会によると、資格を取った方の9割が「買い物が楽しくなった」と回答しています。

野菜に対する興味が増すことでさまざまなメリットが生まれます。

野菜ソムリエの資格を取ると「旬の野菜がわかるようになる」、「野菜の鮮度がわかるようになる」、「調理方法がわかる」ようになるので、この回答には納得です。

資格を取る理由

野菜ソムリエの資格取得者8割は女性で、主婦の方やOLが多いです。

友達と楽しみながら資格を取った方も多いと思いますが、みなさんそれぞれに「野菜ソムリエの資格を取る理由」があります。

その理由を調べてみると、これまた納得の動機がズラリと並びます。

など、みなさんそれぞれの理由があるようです。

テレビ番組「スマステーション」では、「女性が輝くおすすめの資格ベスト20」で、5位にランクインし、「gooランキング」では「婚活のサポートになりそうな資格ランキング」で4位にランクインしています。

野菜ソムリエの資格を持っていれば、自己アピールや話のネタにもなりますし、特に主婦の方はお友達との会話にも役立つ資格になると思います。

また独身女性でも、結婚後の将来や子どもが生まれた時にも「子どもに野菜好きになってほしい」「家族の食生活に気を配りたい」と考える女性の方が多いのではないでしょうか。

実際に資格を取った人の活用法

実際に野菜ソムリエの資格を取った人が、どのように資格を活用しているのか調べてみました。

■講師として招かれる
野菜の勉強会や野菜を使った料理教室などで、講師として招かれます。

例えば地域のイベントで「かんたんな野菜の活用法講座」をやってみてもいいですし、友人の料理教室に特別ゲストとして招かれる。そんな活用法があるはずです。

■よりたくさんの野菜の知識が身につく
ジュニア野菜ソムリエの資格を取ると、日本野菜ソムリエ協会が主催する「ベジフルメンバーズクラブ」に参加できるようになります。

有資格者同士の集まりのようなもので、楽しみながらより深い野菜の知識を学んだり、情報交換ができます。

■飲食業界への就職や転職のアピールに
もし、飲食業界に就職したり、転職したいと考えているのなら、「野菜ソムリエ」の資格は役立ちます。
履歴書などに、資格として記載できるのでアピールポイントにもなりますし、それがきっかけで仕事に繋がった方も少なくありません。

■なんといっても日常生活に役立つ
ジュニア野菜ソムリエは、自分の食生活を豊かにすることを目的とした資格です。
料理レシピに一工夫を加えてみたり、野菜を使って栄養バランスを整えてみたり、日々の暮らしに役立てることができます。

この資格だけで仕事として食べていくことは難しいとしても、少しずつ仕事が舞い込んでくるケースもあるようですね。

専門家なら仕事にも活かせる可能性も

野菜ソムリエはあくまでも「民間資格」なので、国家資格である栄養士や管理栄養士、調理師のように、資格を習得したからすぐに仕事がある訳ではありません。

直接的な仕事というより、料理教室の講師やタレントが資格を取り、付加価値として活用する使われ方が多いです。

他にも飲食業界で働いている方にとっては、活かせるポイントがより増えます。

など。

八百屋さんや青果販売をおこなっている方も、お客様とのコミュニケーションに役立つ知識になるはずです。

野菜や果物はあらゆる場所と場面で、かかわりの深い食材です。

飲食店を営んでいる方や料理教室の先生も「ワンポイントの知識」として野菜の知識を多くの人に伝えることで生まれるメリットは大きいと思います。

プロフェッショナルは激レア資格

中級コースのさらに上となるのが「野菜ソムリエ上級プロ」です。

難易度、そして費用はバカになりませんが、本気で野菜ソムリエとしての知識を得たい方は大いにチャレンジする価値のある資格だと思います。

なぜなら、2015年2月時点でシニア野菜ソムリエの資格を持っている人は約127人しかいないからです。野菜ソムリエ上級プロの資格を取ることができれば、国内でも有数の貴重な資格保有者になれますね。

いかがでしたか?

野菜ソムリエは民間資格なので、栄養士や調理師などの国家資格と比較して「野菜ソムリエになれば、確実に就職がしやすくなる」という訳ではありません。

など、食や料理に関してスキルアップを目指す人、野菜ソムリエになることで得られる特典に魅力を感じる人におすすめな資格と言えます。

何かと勉強することが多く、資格取得の為の費用も高いのですが、その分、得られるメリットは大きいです。数多くある「食の資格」の中でも、取得する価値は高いと思います。

らでぃっしゅぼーや
おいしっくす
らでぃっしゅぼーや