楽天デリバリー

楽天デリバリー

楽天デリバリーは、楽天グループが運営する出前・宅配サービス専門サイトです。

ピザ・弁当・寿司・洋食・酒など、幅広いジャンルの料理を注文できます。

お店ごとに会員登録をしたり、注文の度に住所や氏名、電話番号を伝えたりする必要がなく、複数のお店の出前を利用できるのがメリットです。

楽天会員ならば注文金額やキャンペーンに応じて、楽天スーパーポイントが還元されます。

また楽天デリバリーは、楽天スーパーセールやお買い物マラソンの対象ショップでもあるため、楽天ユーザーにとってメリットの大きいネット宅配サービスになっています。

全国チェーンから地元の人気店まで注文可能

楽天デリバリーの対象ショップ

楽天デリバリーでは全国12,000店舗以上を網羅しています。

ピザーラ、ドミノ・ピザ、CoCo壱番屋、銀のさら、ガスト、バーミヤンなど、自前の宅配サービスをやっているお店を一括で検索、注文ができます。

ただし宅配サービスを実施しているチェーン店の中には、楽天デリバリーに全ての店舗が対応していない場合もあります。

特に地方は顕著なので「宅配ピザAの店舗が近くにあるけれど、楽天デリバリーでは注文できない」ことも少なくありません。

まずは楽天デリバリーで住所検索をして、どの程度使えるお店があるかを確認することをおすすめします。

ちなみに楽天デリバリープレミアムでは、東京の一部地域限定で、今まで出前対応をしていなかったお店の料理を、楽天が代行して届けてくれます。

以前は「楽びん!」という名称でしたが、2018年2月に楽天デリバリープレミアムに変更しています。

利用方法はネットスーパーと同じ

タブレットで注文

楽天デリバリーを含む出前・宅配サービスサイトの利用方法は、ネットスーパーと変わりません。

1.お届け先の住所から注文可能なお店を探す
2.お店のメニューから商品を選ぶ
3.宅配時間と支払い方法を指定する
4.商品を受け取る(現金払い選択時はお金を支払う)

まずは、楽天デリバリーのサイトまたはアプリから、お届け先の住所を入力します。

「今すぐお届け」を選ぶと、お店・料理写真・宅配目安時間・最低注文金額・楽天スーパーポイントの倍率が表示されます。

楽天デリバリーの使い方

並べ替え・絞り込み機能を使えば「今すぐ届けてくれる所で頼みたい」「料理のジャンルを選びたい」「カード払いOKの店が良い」など、希望するお店を厳選できます。

また今すぐお届け以外にも、時間指定予約配達サービスもあり「20時に帰宅するので、その時間以降に届けて欲しい」などの要望にも対応してくれます。

一部店舗は持ち帰りもOK

テイクアウト

楽天デリバリー テイクアウトでは、ネットで注文、店舗で受け取りも可能です。

対応店舗数は約1,500店(CoCo壱番屋、ピザーラ、ナポリの窯など)と、宅配サービスよりも使えるお店は減ります。

ただし、楽天デリバリー テイクアウトを使えば、待ち時間なしで作りたての料理の持ち帰りができます。

また宅配サービスよりも、受け取れるまでの時間が短縮されるというメリットもあります。

そのため「宅配エリア外のお店の料理を注文したい」や「自分で料理を取りに行った方が早い」という時にも、活用しやすいサービスとなっています。

各店のクーポンやキャンペーンは対象外

ピザのクーポン

宅配ピザでは、メルマガやポスティングチラシに記載されているクーポンを利用すると「ピザが全品1,500円OFF」などの特別価格で商品が注文できます。

一方で、楽天デリバリーには、クーポンコードの入力欄がなく、その代わりに、独自の楽天デリバリー特典が設けられています。

例えば、シカゴピザの同じ店舗のチラシのクーポンと楽天デリバリー特典は、以下のように違います。

◆チラシのクーポン
・ピザ全品が何枚でも半額(電話注文のみ)

◆楽天デリバリー特典
・ピザ全品が1500円OFF
・注文金額の1%分の楽天スーパーポイントを付与

そのため「チラシのクーポンを使ってピザを安く頼もう」と思っても、使いみちが電話注文に限定される場合が多いです。

そのため注文前に「お店に直接注文するのと楽天デリバリー、どちらの方が使えるか?」を比較した方がお得に食べられます。

楽天スーパーポイントが貯まる・使える

楽天スーパーポイント

楽天デリバリーを利用すると、全ての商品に対して100円ごとに1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。

キャンペーン期間中はポイントを5倍、10倍にも増やせるので、お店のネット注文や電話注文をするよりも、お得感が高まります。

楽天スーパーセールや買い物マラソンも対象

楽天デリバリーは、楽天グループのサービスなので、楽天スーパーセールお買い物マラソンの対象になります。

楽天スーパーセール

◆楽天スーパーセール
対象商品が半額ポイント山分けのキャンペーンが実施されることがあります。

楽天スーパーセールは3の倍数月(3月、6月、9月、12月)の時期に開催されることが多いので、該当月には楽天デリバリーも合わせてチェックしてみて下さい。

お買い物マラソン

◆お買い物マラソン
買回りショップの数に応じて、付与される楽天スーパーポイントの倍率が決まります。

合計1,000円以上の注文が対象(楽天スーパーポイントで支払いも対象)なので、普通に注文すれば条件をクリアできます。

ただし、クーポンの値引きで金額が999円以下になると対象外になります。

楽天デリバリーで何回注文しても「1ショップ」扱いなので、例えば期間中に「ドミノ・ピザ」と「CoCo壱番屋」を利用してもカウントは1です。

またお買い物マラソンでは「現在のショップ数」が表示されますが、楽天デリバリーを利用してもカウントされない仕様になっているので、注意してください。

支払いにポイントも使える

楽天スーパーポイント

楽天デリバリーの支払い方法には、現金、クレジットカード、楽天スーパーポイントが使えます。

法人や個人事業者向けに請求書払いにも対応しています。

楽天スーパーポイントは100ポイント単位で支払いに充当できるので、期間限定ポイントの消費先にも適しています。

クレジットカード払いを選べば、事前にネットで支払いが完了しているため、商品を受け取るだけで終わります。

また利用代金に応じて、クレジットカードの決済ポイントも貯められます。

楽天カードで支払えば、楽天デリバリー利用を含めて、合計2%のポイント還元が実現します。

楽天カード 公式サイトはこちら

現金だと従来の電話注文と同じく、玄関先でお金のやり取りが必要になります。

理由は簡単で、デリバリースタッフはクレジットカードや電子マネーの決済端末を持っていないためです。

お店によっては「カード払い不可」や「ポイントの利用不可」な場合があります。

特に楽天スーパーポイントの使い切り目当てで、楽天デリバリーを利用する場合は、絞り込み機能で「ポイント利用」にチェックを入れておきましょう。

利用者からの評判は上々

意見

楽天デリバリー利用者の口コミをSNSからまとめてみました。

「対応するお店やエリアが少ない」以外は、好評価な意見が多かったです。

○配達状況がリアルタイムで分かるので、待つストレスが少ない。

○楽天の期間限定ポイントで支払えるのが便利。

○Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文できない時も使える。

☓Uber Eatsと比較するとお店が少ない。

他の宅配サービスとの違いは?

楽天デリバリーは、何と言っても楽天会員へのメリットが大きいことが魅力です。

注文金額に応じて楽天スーパーポイントが貯まり、楽天スーパーセールやお買い物マラソン時にセールやポイントアップの対象になります。

ちなみに、楽天では西友と共同運営の「楽天西友ネットスーパー」も利用できます。

以前までの楽天マートは冷凍食品が中心でしたが、西友と提携したことで、生鮮食品や日用品が注文可能になり、最短当日配達にも対応します。

楽天西友ネットスーパーでも同様に、楽天スーパーポイントが貯まります(購入金額100円ごとに1ポイント)。

そのため、楽天ユーザーは「日常的な買い物は楽天西友ネットスーパー、出前を頼みたい時は楽天デリバリー」というように、主要な買い物を全て楽天で完了できるのは強みです。

楽天デリバリーの公式サイトはこちら

下記の関連リンクでは楽天デリバリーと比較されやすい、フードデリバリーサービスをまとめています。

利用の決め手に欠けるならば、こちらも合わせてチェックしてみてください。

関連記事