本当に健康を考えるなら有機野菜は買うな(本当は危ない有機野菜)

有機野菜の危険性

有機野菜は、一般的に「健康に良い」や「安心」などのイメージがあります。

しかし、「有機野菜だから安心とは限らない」という意見も根強いです。

では具体的に有機野菜にどのような危険性があるのかを取り上げます。

有機野菜もどきに注意する

有機JASマーク

現在、有機野菜やオーガニック野菜の名称が使えるのは、国が認めた有機JAS規格を取得した農作物のみです。

つまり、本当に有機栽培された野菜には、必ず「有機JAS規格」が表示されています。

市場にはニセモノとまでは言いませんが、有機栽培と紛らわしい農産物も流通しています。

その最たるものが、特別栽培農産物、いわゆる無農薬・減農薬栽培された農産物です。

特別栽培農産物とは、農薬の使用回数が通常の半分以下など特別な栽培方法で生産された農産物を指します。

そのため、有機野菜を買う際は、パッケージなどに「有機JAS規格」の表示があるかどうかを確認する必要があります。

100%無農薬とは限らない

有機野菜は、無農薬で作られた野菜とは限りません。

有機栽培のガイドラインを見ると「化学肥料や化学農薬を避け、収穫の3年以上前から堆肥(たいひ)を使った土作りをしている畑」と記載されています。

化学肥料や化学農薬の使用を避けてはいますが、政府が認定した農薬や化学肥料を基準値の範囲内で使っている可能性があります。

そのため「有機野菜は無農薬だから安全」とは言えません。

有機・無農薬・減農薬の違いについては、下記記事で詳しく解説しています。

使用する堆肥に問題がある場合も

抗生物質を含む家畜の糞・動物性肥料

有機栽培に利用する肥料は、化学肥料の代わりに、堆肥を使用します。

堆肥には、鶏や牛、豚などの家畜のフンなどから作られる「動物性肥料」が用いられます。

化学肥料よりも動物性肥料の方が、自然の恵みがあって健康的なイメージを持ちます。

しかし、家畜は成長促進のために、抗生物質やホルモン剤を投与して飼育されている場合があります。

そのため、抗生物質やホルモン剤を投与された家畜のフンが、肥料になっていると考えると「使用している堆肥は本当に安全なのか?」という疑問が出てきます。

野菜が自分で作る「農薬」が危険?

野菜が作る自然の農薬

有機野菜は農薬の使用を抑えている分、害虫などの被害にあいやすいです。

野菜が害虫に攻撃されると、野菜は自身を守るために毒性の強い物質を分泌します。

そのため「野菜が生み出す天然の農薬が人体に悪影響を与えるのではないか?」という議論があります。

やはり有機野菜にはメリットも多い

野菜宅配

上記の通り、有機野菜には色々と問題点が指摘されており、さまざまな意見があります。

「有機野菜は良い!」と言う専門家もいれば、「有機野菜はダメだ!」という専門家もいるので、どちらを信じれば良いのか?というのが今の状況です。

ただし有機野菜の比較対象が「農薬や化学肥料で栽培した野菜」であることを忘れてはいけません。

農薬を使用した一般的な栽培方法の野菜と比べれば、有機野菜の方が比較的安全なのは間違いありません。

また、有機野菜は栄養価が高く、美味しいなどのメリットがあります。

まずは食材宅配サービスでお試しを

野菜セットを持つ女性

有機野菜を気軽に試せるのが、食材宅配サービスのお試しセットです。

有機野菜は一般的な野菜と比較して値段が割高ですが、お試しセットなら約半額で注文できます。

さらに送料無料です。

今回紹介するのは、いずれもTVや新聞などで取り上げられる機会も多い、大手の食材宅配業者なので、誰でも安心して頼めます。

Oisix:人気食材とミールキットを気軽にお試し

Oisix(おいしっくす)は、テレビでも取り上げられることが多い、人気食材とミールキットをお試しできます。

お試しセットでは「みつトマト」や「はちみつパイナップル」など、Oisixでしか手に入らない食材を多く取り扱っており、珍しくて美味しい野菜を食べたい人にも愛用されています。

メインと副菜の2品が20分で完成する、ミールキットKit Oisx(きっとおいしっくす)もセットになっているので、忙しい時の夕飯作りが楽になります。

ビオ・マルシェ:100%有機野菜が届く

ビオ・マルシェのお試しセット

100%オーガニックな農産物をお届けします。

ビオ・マルシェでは有機JAS認証に基づいた有機野菜を取り扱っており、お試しセットでは国産有機野菜8~9品などを、お取り寄せできます。

一般的な食材宅配サービスのお試しセットとは違い、野菜のみの詰め合わせです。

ビオ・マルシェの定番野菜セットと同じ内容が届くため、実際の定期宅配に近い形でお試しできるのがメリットです。

関連記事
この記事の執筆者
昼時かをる 執筆者のおすすめ記事を読む
はじめての有機野菜と食材宅配の管理人を務めています。様々な食材宅配サービスやデリバリーサービスを体験し、気づいたことや学んだことをわかりやすく伝えていきます。どうぞよろしくお願いします。

より良い情報をお届けするため、昼時かをる がメンテナンスを担当いたしました。(2019年6月10日 更新)

ありがとうございます。

質問・コメントはこちら