食材宅配業者の比較

グリーンコープ

グリーンコープ

グリーンコープ(グリーンコープ生活協同組合)は、関西から九州までの14府県の家庭で利用されている生協です。

九州ではエフコープと並んで良く使われている生協の一つで、1988年に設立後、現在の組合員数は40万世帯を越えます(2016年度)。

「子どもたちに安心、安全な物を食べさせたい」という考えの元、独自の基準による商品開発や取り扱いをしており、野菜、果物、お米、牛乳、卵は基本的に産直のものをお届けしてくれます。

その為「商品価格に割高感がある」という口コミも見られますが「品質が高く、安心して注文できる」と評判も良いです。

グリーンコープの特徴

宅配エリア(’グリーンコープ)

グリーンコープの対応地域は、大阪、兵庫、鳥取、島根、岡山、広島、山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島の14府県です。

配達エリアは府県全域ではなく、一部地域に限られている場合が多いので、加入検討前にお住まいの地域に対応するかどうか、確認されることをおすすめします。関連リンク:私の町のグリーンコープ

グルーンコープのカタログは主に4種類あり、食品、日用品、雑貨など、生活に必要な商品を幅広く取り扱っています。

カタログGREEN 安心、安全、美味しいにこだわった商品を掲載。取り扱い品目は毎週800点以上。
GREENぷらす ワンランク上の「良いもの」を厳選して紹介
暮らしのGREEN 園芸用品、季節のお役立ちアイテム、暮らし便利グッズを取り扱い
キッズGREEN 子育て世帯向けの商品、情報を掲載

野菜、果物は全て産直

グリーンコープの農畜産物は約150の生産者グループ※で作られたものを取り扱っており、どの生産物も誰が、どのような方法で栽培or飼育されていたのかが分かります。

※具体的にどのような生産者・グループが携わっているかは産直産地マップにて確認してみて下さい。

例えば野菜や果物、お米は、カタログに「GREEN」マークを表示して、各農作物の栽培内容が具体的に分かるようになっています。

野菜の栽培内容

化学合成農薬や化学肥料、除草剤の使用をできるだけ減らした、無農薬・減農薬の農作物は、なかなか近場のスーパーで買えない(パッケージを見ても分からない)ものなので「なるべく減農薬や無農薬の野菜や果物を食べたい」という人にも使いやすいです。

一方で「産直」だけあり、天候不順や病気、害虫などの被害を受けて生産量が減った時や、収穫量よりも注文数が大きく上回った時は、代替えが難しいので、欠品になる(お届けできない)可能性があるので、それを理解した上での利用をおすすめします。

加工品に不要な添加物は不使用

グリーンコープの加工食品は、不要な食品添加物をできる限り使わずに作られており「余計な添加物が少ない加工品を買いたい」「味が濃くない食品を食べたい」という家庭で愛用されています。

パン
北海道、九州の小麦を原料として使用。

お菓子
子どもに食べさせても安心、安全なように、最小限にしか添加物を使用していないお菓子を取り扱っています。
例えばベーキングパウダーはアルミニウム不使用、乳化剤や安定剤は安全性が確認されているものを使う、など。

マーガリン
トランス脂肪酸の含有率は1%未満。

ハム・ソーセージ
原料肉は全て産直肉で、合成保存料・着色料、発色剤、アミノ酸系調味料を使用していません。

練り物・魚介類
魚介類は国内で水揚げされたものをお届け(冷凍)。 
練り物・魚介類ともに、不要な化学調味料や添加物は使っていません。

冷凍食品
原料は可能な限り、産直や国産を使用。
不要な食品添加物や化学調味料を使わずに、素材の味を活かして作られています。

石けん生活を推奨&取り扱い品目が多い

グルーンコープでは、水環境を守る取り組みの一つとして、家庭生活で石けんを使用することを推奨しており

  • お風呂(シャンプー、リンス、ボディソープ、体洗い)
  • 洗濯(洗剤、漂白剤、槽洗浄)
  • 掃除(お風呂洗い)
  • 台所(食器洗い、ハンドソープ、クレンザー)
  • 歯みがき粉

など、スーパーやドラッグストアでは取り扱いが少ない「石けん系」の各商品も多く取り扱っています。

「子どもの肌を考えて低刺激なものを使いたい」「洗剤の香料の香りが苦手」「合成洗剤を使うと手荒れや肌荒れをしてしまう」という時など、使ってみたいと思っても意外と手に入らないものなので、確実に買えて他に注文した商品と一緒に届けてもらえるのは大変便利です。

1年間配送料無料!子育て世帯を応援

子育て支援

グルーンコープでは子育て世帯向けのサービスが充実しています。

特に自宅まで注文した商品をお届けしてくれて、毎月の配送手数料が無料になる「赤ちゃんすくすく個配」は、家事や育児で家からなかなか出られないお母さんの心強いライフラインになること間違いなしです。

赤ちゃんすくすく個配
妊婦さんや0歳児の子どもがいる家庭を対象に、申込みから1年間、個別宅配でも配達手数料が無料になります。

キッズGREEN
子育てをするお母さんの視線で企画された商品や情報が掲載されたカタログです。
出産前後~中学生までを対象としており、プレママや子育て中の夫婦だけでなく、お孫さんや友達・親戚の子どもへのプレゼントを探したい時にも使えます。

キッズ&ベビーシッター
子育てサポートワーカーズ「りすの樹」では、赤ちゃんのお世話や簡単な家事を行なう「マザーリング(産後3ヶ月までのサポート)」や、子どものお世話、送迎、自宅での簡単な家事、集団託児などのキッズ&ベビーシッターサービスが利用できます。入会金、年会費は無料。

注文方法

毎週、決まった曜日にカタログと申込み書(OCR注文用紙)届くので、次回の配達までに注文する品を決めます。

注文の際は以下の方法が利用可能です。

  • 申込み書(OCR注文用紙)
  • インターネット(GCweb)
  • アプリ

おすすめはネットで注文する「GCweb」です。

GCweb

画面のカタログ商品をクリックorタップするだけで簡単に注文ができ、生協で良くある「欄や個数が間違って、違うものor品物が多く届いた」という心配がありません。

申込み書提出の翌日まで注文が可能なので、申込み書を提出しそびれた時でも安心です。

出資金

出資金とは

グリーンコープの出資金は

加入時:1,000円~3,000円
毎月の積み立て増資:1口300円~1,000円

をお願いされています。

出資金は生協が事業を行なう上での運営資金となるもので、入会金や年会費とは異なります。

他の生協の出資金と比較して、やや割高感がありますが、生協を脱退する際には手元に戻ります。

また全く利用が無い月は積み立て出資金を支払う必要はありません。

宅配方法

注文した品の配送方法は、自宅までお届けしてくれる「個配」と、グループで利用する「ペア配」「班配」、グリーンコープのお店で受け取れる「キープ&ショップ」があります。

個配は月ごとに配達手数料がかかり、月400円~800円+税、月3~5万円以上の利用で無料になります。
※利用するグリーンコープによって金額が異なります。

手数料は他の宅配サービス(有機野菜などの食材宅配、ネットスーパーなど)と比較しても安いので、送料を負担に感じず利用が可能です。

概要 手数料
赤ちゃんすくすく個配 妊婦さん、0歳児の子どもがいる家庭が対象 無料(申込みから1年間)
個配 直接自宅にお届け 月400円~800円+税
一定額(月3~5万円)以上の利用で無料
ペア配 2人で利用可能 無料
班配 3人以上で利用可能。個配価格より全品3%OFF 無料
キープ&ショップ カタログ注文。都合の良い時間に受け取り可 無料

支払い方法

口座引き落とし

1ヶ月分の利用金額は、翌月5日に指定の口座から自動的に引き落としされます。

クレジットカードやコンビニ払いは利用できません。

利用者の体験談

実際にグリーンコープを利用している人の体験談をまとめました。

良い口コミ・評判

グリーンボックスの取り扱い商品は基本的に産直なこともあり「野菜が美味しい」「無農薬や減農薬の野菜が手に入りやすい」など、野菜に対する評価が高いです。

生鮮食品の宅配は、どうしても自分の目で見て買えないので、鮮度が心配な点があるのですが、それでもグリーンコープを利用するメリットは大きいです。

悪い口コミ・評判

グリーンコープで取り扱いがある野菜や果物の生産地は九州なので、天候不順や自然災害などで不作になると、どうしても欠品が多くなります。

有機野菜系食材宅配サービスだと、他産地の代替品が届くことが多いのですが、産地が限定されている分「野菜が届かない」ということになりやすいです。

グリーンコープは選ぶべき?

グリーンコープは「安全性の高い食材を安心して購入したい」「減農薬・無農薬の野菜を取り寄せたい」という家庭で人気の生協です。

関西~九州を主軸に活動しているグリーンコープだけあり、産直品の生産地は主に中国や九州に集中しているので「地産地消」や「フードマイレージ」にも役立ちます。

妊婦さんや0歳児がいる家庭では申込みから1年間は毎月の配達手数料が無料になる子育てサポートもあり、妊娠をきっかけに始める人も多いです。

関西はともかく中国や九州はどうしても利用可能な生協が限られてしまうので「グリーンコープ」または「他の生協宅配サービス」の2択になりがちですが「多少割高でも、品質が高くて美味しいものが食べたい」という人に、グリーンコープの利用をおすすめします。

らでぃっしゅぼーや