利用者の口コミと評判で見る!東都生協を利用する3つのメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日:

東都生協(東都生活協同組合)は、東京、千葉、埼玉、神奈川で利用可能な生協の食材宅配サービスです。

オリコンCS(顧客満足度)2015年食材宅配サービスランキングTop9(首都圏)では、堂々の第2位を獲得。

首都圏だと他にも、生活クラブやパルシステム、おうちコープ、コープデリなどが利用できますが、東都生協を選ぶメリットは何があるのでしょうか?利用者の口コミや評判をまとめてみました。

東都生協の口コミと評判

野菜の美味しさに定評あり

東都生協の青果物、米、肉、牛乳、卵は全て産地直結

全国約200の産地と契約しており「いつ」「どこで」「誰が」「どのように」育てられたかが分かります。

産地直結の食材の中でも、利用者からの評判が高いのが野菜です。

化学合成油農薬や化学肥料をできるだけ減らしたり、全く使わなかったりした野菜は、野菜本来の味や香りが濃いです。

「産地直結」だけあり、産地から直接宅配されるので、新鮮で瑞々しく日持ちがする野菜が手に入るのもメリットの一つ。

また野菜が非常に多く採れ過ぎて、廃棄されそうな野菜を、お買い得価格で購入できる「グリーンサポート」「東都みのりサポート」も人気を集めています。

放射能の検査結果は全公開

東都生協では東北や関東の生産物や、政府の基準値を上回った品目などを、重点的に自主検査を行なっています。

検査結果は全て公開。Webサイトでは毎週、チラシでは2週間分の結果を見られます。

残留放射能の検査結果検索(外部サイト)では、商品名や生産地、期間、商品カテゴリから過去の検査結果を確認可能。

【残留放射能の検査結果検索】

他の食材宅配や生協の宅配サービスでも検査結果の公開は行なっていますが、検索まで実施しているのは、東都生協くらいです。

「関東産の野菜だけど、今まで放射性物質は不検出だから買っても大丈夫」など、商品を選ぶ際の安心材料の一つとして利用できます。

取り扱い品目と価格が良い

オリコンCS(顧客満足度)2015年の結果を詳しく見てみると、東都生協は価格の適正さ(1位)、商品の充実度(2位)に評価が集まりました。

商品価格はスーパーの特売価格の商品と比較すると、やはり割高な印象がありますが、年中価格が安定している為、野菜が高騰する時期でも影響を受けにくいです。

毎週取り扱い商品数は3,000品目(総合1位の生活クラブは600品目)と多いです。

ただし、他の生協の宅配サービスを併用している人にとっては「野菜以外の強みがあまり無い」と思われている所も少なからずあります。

東都生協の取り扱い商品はWebサイトでカタログが閲覧可能です。

利用の検討をする際には「赤ちゃんがいるから、ベビーフードが豊富に揃っている所が良い」「アレルギー持ちで食べられる食品に制限があるから、対応食品が毎週選べた方が助かる」など、自分の家庭で必要な商品を取り扱っているかどうか確認をおすすめします。

最後に

口コミや評判から見た「東都生協を利用するメリット」は3つあります。

・美味しい野菜が手に入る。
・食品の安全が確認された東北や関東産の食材が購入できる。
過去の放射性物質の検査結果も簡単に調べられるので、商品を選ぶ時の参考になる。
・取り扱い商品の品数や価格のバランスが良く、継続的な利用がしやすい。

実際に利用している人の使い方を見ると、東都生協一つだけ利用するよりも「野菜は東都生協」「ベビーフードはパルシステム」「調味料は生活クラブ」……という様に、各生協の宅配サービスの強みごとに使い分けた方が、使い勝手が良いと思います。

らでぃっしゅぼーや
おいしっくす
らでぃっしゅぼーや